2007年06月25日

「お疲れ!」と声をかける

スランプ気味の夏目です(;´д`)
ナンパしても、なかなか結果に結びつきません・・・

特に最近、なぜか無視されることが多くなり、声のかけ方がマズイのかなぁ、と反省しています。
ヾ(_ _。)ハンセイ

今まで、「こんにちは」「すみません」と声をかけた後、「すごいきれいな人だなと思って、声かけちゃったのですけど」という流れで、アプローチを仕掛けていました。

誠実系ナンパといわれる手法です。

「一目惚れしたから勇気を出して声をかけた」という設定で、ナンパ師の臭いを出さないようにします。この方法で、今までナンパに成功していたので、これが正しいのだと思っていたのですが・・・

これって、「相手によっては危ない人と思われるかもしれない」と気づきました。
Σ(ノ°▽°)ノハウッ!

「誠実」と「重い」は、おそらく紙一重です。
いきなり見知らぬ男から、好みのタイプなんで話したい、と接近されたら、おそらく多くの女性は警戒心を抱くでしょう。

また「こんにちは」「すみません」は、言葉の印象としては誠実ですが、キャッチセールスや宗教の勧誘などの第一声にも使われます。そのため、逆に怪しい印象を与えかねません。

もし、僕が街でこのように声をかけられたら、何の魂胆があって声をかけてきたのか警戒し、場合によっては無視するでしょう。

キャッチセールスの美人のお姉ちゃんが、街中で若い女性に声をかけているのを見たことがありますが、ほとんどの人に無視されていました。風俗やAVなどとは無関係の化粧品のセールスのようでしたが、それでも同性に無視されるのですね。

このようなことから、自分は誠実に接しているつもりでも、実は警戒心を煽っているのかもしれないと考えました。

あるナンパ上級者は、
「知り合いに話しかけるように自然に入る」
と、第一声のコツを教えてくれました。
でも具体的な方法がわからず悩んでいたのですが・・・( ̄~ ̄;) ウーン

ナンパをしている最中に、「あっ、こうすれば良いのじゃなか!?」とアイディアが閃きました。

それが、「お疲れ作戦」です。

「お疲れ! 今日はもう帰り?」
「お疲れ! 今日はこれから買い物?」

というように、知り合いを発見したかのようなフレンドリーな調子で声をかけます。
これは「こんにちは」「すみません」より、圧倒的に無視率が低いです。

無論、無視されることもあるし、顔を向けてくれるけど、知らない相手だと気づいた瞬間、すぐに無視モードに入ってしまう女性もいます。(。´Д⊂)

しかし、新宿で10人に声かけて、無視されたのは1人だけという結果だったので、これは使えると思います(運がよかった可能性もあります)。

「お疲れ!」という言葉は、ふつう知り合いにしか使わないし、相手をねぎらっているので、おそらく印象としても良いはずです。
また、日本人は学生も社会人もみんな疲れているので、そんなに場違いでもないかな? と思います。

人気blogランキングへ



↑励みになります。よろしければ1クリックを!
posted by リョウ at 10:24| Comment(11) | ナンパ技の研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

恋愛ノウハウはほどほどに

先日、「メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法」という恋愛系の情報商材を、誘惑に駆られて買ってしまった夏目です(=°-°)ノ ドモデス

ナンパで女の子の連絡先をゲットしても、アポに繋がらず音信不通になってしまうことが多いので、この方法を知ればバラ色の未来が開けるだろう、ムフフ、と妄想を膨らませたのですが・・・

結果、わかったことは、これはナンパで知り合った女性には使えないということ。
Σ( ̄ロ ̄lll)

というか、それ以外の女性に対しても、いとも簡単に復活させて彼女にするなんて、ほとんど無理です。
ぐっほ、お財布に痛恨の一撃、18000円のダメージ!

恋愛のノウハウ探しは、ほどほどにした方が良いですね。
ヾ(_ _。)ハンセイ

僕は、ナンパをはじめるようになってから、女性にモテる方法を探して、いろんな恋愛ノウハウ本や情報商材に手を出しました。その結果、わかったことが二つあります。

●どの本にもたいてい共通したことが書かれている。
●そのノウハウを忠実に実行しても、100%狙った女性を落とせるわけではない。


ということです。
どの本にも共通している部分としては、

●自信と余裕を持っている男はモテる。
●出会いを増やす。
●恋愛は追いかけすぎると失敗する。好きになった方の負け。


この3つのことが、著者によって違う切り口、語り口調、体験談を基にして書かれています。しかし、では、どうすれば自信を身につけられるか? 出会いを増やすには? 恋の駆け引きの具体的な方法となると、みんな滑舌が悪くなり、あまり突っ込んだことは書かれていません。
本当はこの部分こそ、知りたいところなんですけどね。
ここをしっかり書いてくれている本は、良書だと思います。
(=`〜´=)ウウン

また、二十代の後半になってようやく気づいたのですが、人間には相性というものがあります。

短期間で、すごく仲良くなれて、関係が長く続くような相手がいる一方、なにか馬が合わなくてあまり顔を見合わせたくない相手もいます。これはどうしようもない部分で、相性の良い相手には、好印象を与えるテクニックなど使わなくても好かれるし、相性の悪い相手とは、どんな努力や犠牲を払っても関係が破綻します。

しかし、恋愛ノウハウは、人間同士の相性というものを勘定に入れずに、こうすればモテる! ということを書いているので、鵜呑みにして実行しても失敗することがあるのでは? と思います。

また、なぜか恋愛ノウハウには、「ルックスを上げればモテる!」 という単純明快な真理が書かれておらず、不細工でもこうすればモテる、というようなことばかりが書かれています。( ・◇・)?

これを信じてしまい、ルックスを磨くことを怠って、小手先のテクニックの知識ばかり頭に詰め込んでも、モテるようにはならないと思います。

他のナンパ師の方々の話を聞くと、
「トークが下手でもルックスが良ければ、成功する」
「ルックスを上げるのが一番の成功の秘訣」
「ルックスは磨こうと思えば、誰でもある程度のレベルに到達できる」
「夏目さんはもっと痩せた方が良いよ」
Σ(ノ°▽°)ノハウッ!

ということを、口を揃えて言います。
つまり役立つかわからない高額な恋愛ノウハウにお金をかけるくらいなら、ダイエットや服、髪型にお金をかけた方が、よっぽど成功に近づくということです。
また、ルックスのレベルが上がると、自分に自信が付き、女性と堂々と接せられるようになるという特典も付くようです。

このナンパ師たちの言葉の方が、自称恋愛の達人たちの言葉より、信頼できると感じています。
恋愛ノウハウは参考程度に本を2、3冊買うにとどめ、後はナンパで実戦経験を積むことと、ルックスにお金をかけていくのが正解ですね。


ちなみに僕が一番役立ったと感じるのは、アイズさんの講習です。
これ一つにしておけばよかったです(>w< )

人気blogランキングへ



↑励みになります。よろしければ1クリックを!
posted by リョウ at 10:48| Comment(12) | ナンパ技の研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

反応の良い第一声のかけ方

この前、新宿でナンパした娘に
「好きな人がいるので、趣味友達としてなら付き合いたい」
とメールで言われた夏目です。(;´Д`)

ま、いっか、お友達でも・・・

さて、今回、考えたいのは、反応の良い第一声のかけ方です。
ナンパ初心者が、一番最初に直面する壁・・・
それは、
「ナンパって、どうやって話しかければ良いのだ?」
だと思います。( ゚∀゚)ノ

「へい、彼女、俺らと一緒にお茶しない?」
なんて、漫画そのままのベタな声をかけているナンパ師は、現実にはまずいません。

僕も、いろいろ試行錯誤して、反応率の良い第一声を探しています。
第一声で無視されると、まず成功しないからです。
(;´Д`)

では、普段、僕がどのように声をかけているかというと、
第一声は、だいたい「こんにちわ」「すみません」。

次に相手の状況にあわせて、
「今、会社(学校)帰りですか?」
「今日は買い物? なにか良いもの買えました?」

相手がこちらを見て、関心を払ってくれたら
続いて、下の4択のどれか

「すごい好みのタイプだったので、話しかけちゃったのですけど」
「すごい素敵な方だな、と思って話しかけちゃったのですけど」
「すごいかわいい娘だな、と思って話しかけちゃったのですけど」
「すごいきれいな娘だな、と思って話しかけちゃったのですけど」

このうち、いろいろ試して反応が一番良いのは、最後の「きれいな娘だと思って」というフレーズを入れたモノです。このコードネーム「きれいな娘作戦」が、経験上、なぜか一番成功率が高いです。
( ̄ー ̄)v ブイ!

ちなみに一番、反応率が悪かったのは「素敵な人(方)」というフレーズ。抽象的だからでしょうか?

ここまで話して、ニヤとうれしそうな笑顔を見せてくれたら、脈あり、表情になにも変化がなければ、次の技を喰らわせても意味が無いのでフェードアウトです。

ナンパでよい反応を引き出すトークには、一応の法則があるようですが、この言葉を言えば、必ず女の子が付いてきてくれるというような魔法のフレーズや、必殺の口説き文句は存在しません。

上級者の人に、「ナンパの時は、どう話しかけているの? なにを話すの?」と聞いても、だいたい「その場で適当に考えて話す」と返ってきます。(・vv・)ハニャ?

彼らは膨大な過去の経験から、その場の状況、相手のタイプにもっとも適した言動を自動検索して発しているようです。トークは、今まで積み上げてきた蓄積が物言う分野らしいです。

とにかく試行錯誤した体当たりの経験から、自分に合った反応の良い声のかけ方や、トークの流れを学ぶしか無いようですね。

そういった意味で、ナンパや恋愛にマニュアルは無く、とにかく数をこなした人間が言語化できない勝ちの法則を身につけられるのかな? と考えています。

そのためには、とにかく数をこなさないといけませんね。
今夜もナンパに行ってきます(=°-°)ノ

人気blogランキングへ



↑励みになります。よろしければ1クリックを!
posted by リョウ at 16:21| Comment(2) | ナンパ技の研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

リアクションが違った

この前の日曜日、東大の五月祭に行ってナンパしてきました。
(=°-°)ノ ドモデス

日本の最高学府でナンパ自爆テロです。
東大の女子生徒を落とせたら、いいなぁ、などと思っていました(笑)。
ひきこもりが東大生をナンパする・・・これぞ、まさに革命、まさにテロ!

我々は自由と正義を希求する者として、恋愛格差を生み出す恋愛資本主義による蛮行を弾劾する。
各国政府首脳は、拘留・投獄されているすべての同志をすみやかに解放しろ!
連邦軍・連邦警察隊は撤退しろ!


という電波な妄言を、頭の中だけでつぶやきつつ、それなりに楽しんできました。
ヽ(*^。^*)ノ ワ〜イ

2人組みで来ている女の子が多かったので、こちらもペアを組んでナンパしました。今回、なんと8名ものナンパ師が集まり、かなりの大所帯でした。(;^_^ A フキフキ

その中にナンパ上級者の綾波レイさんもいました。
なんでも、相棒がどうしても学園祭に行きたいと言うので来てみたとか・・・綾波さんは、今月、なんと4人の女の子とナンパしてセークスしたという、かなりの腕の持ち主です。

せっかくの機会なので、綾波さんが、どのようにナンパをしているのか、ペアを組んだホシーくんと、2人で覗いてみました。[壁]_☆)キラーッ

それでわかった驚愕の事実。
綾波さんは、リアクションが違う!

女の子から返ってきた言葉に、オーバーアクションで、楽しそうに反応していました。

顔は常に笑顔で、フレンドリー。
もう、女の子と話すのが楽しくてたまらい、といった感じで、会話していました。

「綾波さんは、リアクションが良いね」
「うむー。あれなら、女の子も楽しい気分になるかも」

しかも、彼はオーバーなアクションをしているのにも関わらず、演技しているような不自然さがまったくありませんでした。
w(°o°)w おおっ!!

意識しているのか無意識のうちに行っているのかはわかりませんが、女性と接するこの態度が、成功の一つの秘密なのじゃないかなぁ、と思いました。

お笑い芸人なども、リアクションを笑いの秘訣として、徹底的に鍛えるそうです。相手のアクションに対する反応を変えることで、心の距離を縮めることができるかもしれません。

五月祭りの戦果については、また後日、詳しくお話したいと思います。
(。・_・。)ノバイビー
posted by リョウ at 13:05| Comment(8) | ナンパ技の研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

ブーメラン作戦

一度デートできた女の子に、何度もメールを送って嫌われている最中の夏目です(;´Д`)ノシ

来週、カラオケ行かない? とメールで誘ったところ・・・

「来週は大学がありまして・・・
その次の週はお誕生日会が・・・
すみません(;><)」


という返事が来ました。これは、

『次の週も、また次の週も、さらに次の週も、永遠に忙しくて会えないわよ〜。というか、もう会いたくありません!』

というメッセージが言外に込めれているような気がするのは、気のせいでしょうか?
(;´∀`)

……たぶん気のせいじゃ、ないですね(;´Д`)

そんなこんなで、新たなチャンスを探しに、一人でナンパ(完ソロ)してきました。最近、仲間がいなくてもナンパできる域にまで達することができています。(=°-°)ノ

でも、さすがにテンションの維持が難しく、今回は10人に声をかけただけにとどまりました。また、最初の一人に声をかけるのに、まだ心理的な抵抗が起きるので、ここを突破するのに30分くらい地蔵になっていました。( ̄◇ ̄;) ハゥー

ここさえうまく突破できれば、心がナンパ師モードに切り替わるので、楽になれます。

徐々に心理的抵抗を減らし、声をかけれる人数を増やして、自らを『いついかなる環境下でもナンパという困難な任務を遂行できる力を持った究極のナンパ兵士』に改造していきたいです。

さて、今回は「すみません、すごい素敵な女性だと思ったんで、一目ぼれしてしまったんですけど」という声の掛け方をしました。

自爆テロにふさわしい、ストレートな口説き文句ですね。
これで女性からどんな反応が得られるのか、神風突撃です。

最初は、百円ショップで女子大生の女の子に声をかけました。
彼女は、最初、目を丸くしましたが、断って逃げたりすることなく、話を聞く姿勢を取ってくれたので、これ幸いにと、トークを展開。

まずは、相手を褒め、名前を名乗って自己紹介。
顔や服装のセンスを褒めると、女の子は
「そんなこと無いですよ」
と、恥ずかしそうな笑みを浮かべます。

やった、褒めが効いているよヽ(^_^)ノ

警戒心を解くために、自分が住んでいるところや、やっている仕事などを話し、「きみは、どこに住んでいるの? 大学はどこに通っているの?」と、相手の情報を聞き出します。

最近掴んだコツですが、自分が自己開示してから、相手に自己開示を求めると、話してくれやすいです。

しかし、困ったことに女の子はシャイなのか、こちらを警戒しているのかわかりませんが、話題を振ってもあまり反応をくれません。相手が話してくれないと、どうしてもこちらが一方的にしゃべるだけになり、話題のネタが尽きてきます。

しばらくして、彼女は、こちらに目を合わせなくなり、「買い物しなくちゃいけないので」と言って、小走りに去っていきました。
がっくし(T△T)

次に、東急ハンズに移動して、一人で買い物している、ちょっとぽっちゃりめの女性に声をかけました。

「すみません、すごい素敵な女性だと思ったんで、一目ぼれしてしまったんですけど」

と言うと、彼女は、ビックリして目を見開きました。
しかし、嫌がっている様子は無く、どちらかというと、うれしそうな感じです。

ほむほむ、これはいけるぞと、直感し、またまた相手を褒めて、自己紹介というパターンで行きました。容姿的には、あまりかわいくはなかったのですが、やさしそうな、穏やかな雰囲気をまとっていたので、

「内面のやさしさが、外に現れていますね。話すだけで、温かい気分になってくる」

とか、歯の浮く台詞を言いました。
すると、彼女は、めちゃめちゃ喜んで動揺していました。

どうやら、すごくシャイで内向的、男性と付き合った経験も、かわいいと褒められたこともない娘っぽいです。たまにこういう娘もいます。僕は、こういう初々しい娘がタイプなのですが、こういう娘は、逆に落とすのが難しいです。

「よかったら、ゆっくり話したいので、お茶しませんか?」
「あっ、でも、これから、友達と会う約束があるんです」

たいていの女の子は、断り文句に『友達と会う』を使ってきます。
ほとんどの場合、とっさの嘘であることが多いので、嘘という前提で、考えることにしています。
ヽ(゚∀゚)ノっぱ

「お友達とは何時から会うのですか? お友達と会うまでの時間で良いので喫茶店に行きませんか?」

買い物している時間があるのだから、急ぎで会う訳でもないし、お茶する時間はあるだろうという感じで攻めました。

「あっ、でも、私なんかより、かわいい娘は、他にいっぱいいますよ。他の娘を探された方が・・・」
「いや、君が一番だと思ったから、声をかけたんですよ」

こういうと、彼女は絶句した様子で固まりました。
かなり口説き文句が効いていますね(*’-’*)。

しかし、相当シャイな娘らしく、こちらが名前を名乗っても教えてくれません。また、何度かお茶に誘っても、うれしそうな表情はするものの抵抗があるらしく、イエスとは言ってくれませんでした。
あまりしつこく攻めると、このタイプの娘は心を閉ざしてしまう可能性があるので、名前と連絡先を書いたナンパ用の名詞を渡して、別れました。

相手に連絡先を教えて返事を待つ、ブーメランという技です。
成功率は圧倒的に低いのですが、やらないよりはマシです。


その後、路上で、同様の声かけを行ったのですが、反応の良い娘は現れず、全滅でした(;´Д`)

どうも、このようは「一目ぼれ系」の声のかけかたは、路上より、店内の方が効果的っぽいです。路上だと怪しいけど、店内だと、偶然の出会いという要素が強くなるのかもしれません。

ちなみにブーメランを投げて2日経ちますが、まだ何の音沙汰もありません(´Д`) ハゥー
また、懲りずにナンパする必要がありそうですねヽ(゚∀゚)ノっぱ

人気blogランキングへ



↑励みになります。よろしければ1クリックを!
posted by リョウ at 09:20| Comment(2) | ナンパ技の研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

猫ナンパ改

ナンパをするにも知恵が必要だぁ〜。
「営業は足で稼ぐモンだ」なんて格言を頭から信じているモーレツ社員は今の時代には生き残れないよなぁ、と思って編み出した、まだ実践してない妄想アイディア。

それが……

猫ナンパです。

(=´∇`=) ニャン♪

この猫ナンパ、なんとプロのナンパ師アイズさんから、おもしろいというコメントをメールでいただきました。Σ(゚□゚*)ナニーッ!!
なので、もしかして使えるかも? と思って、とある友達の女子高生に猫ナンパって考えたのだけど、どう思う? と話してみました。

すると、

「全然ダメですよ。男の人が子猫抱いて立っていても、わざわざ話しかけたりしませんよー。だって怖いもん」

とのこと。( ̄△ ̄;)エッ・・?
うむー、猫ナンパは案外使えると思っていたのだけど、ダメなのかぁ。
とガックリ肩を落としていると、

「猫を抱いてるだけじゃなくて、足にギブス填めて、松葉杖ついて駅前に立ってたらどうです? 私だったら、この人どうしたんだろう? と思って、話しかけちゃうかも」

この時、僕の脳裏に、

ナンパ師は心理学のテクニックを駆使して、女性を落とす。
心理学者よりナンパ師の方が、人間心理をわきまえている。


という、ナンパ術の本で読んだ言葉がよみがえりました。
そう、人間心理の一つに、

弱っている人には優しくしてしまうというものがあります。

また女性にとって男性の力は脅威であり、これが警戒心に繋がります。しかし、もしも相手の男性が足を骨折をして満足に動けない状態だったら、どうでしょう?
二人っきりになっても襲われる心配が無いので、女性は気を許してしまうという訳です。

猫ナンパにこのような人間心理にかなった的確な改良を加えるとは……
末恐ろしい……はっ、この娘、もしやナンパ師の才能があるのでは!?
Σ(ノ°▽°)ノハウッ!

「松葉杖をついている状態で切符やジュースを買うとき、財布をわざと落として、女性に拾ってもらうという接触方法も使えますね」
「ケータイとか落とすのも良いかな?」
「そんなことしたら、ケータイが壊れちゃうかもしれないじゃないですか? 財布の方がイイですよ。頭使ってください。それで、その後、ご親切にありがとうございます、お礼にお暇でしたらお茶でも御馳走しますと、繋げるんです」

な、なんと!? このような悪知恵、もとい天啓が、次から次に浮かんでくるとは……しかも、どれも松葉杖とギブスさえ用意できれば実用できそうな感じです。
やはり、女性にナンパの方法を聞くのが一番かな、とか思っていると、

「夏目さん、今度、私のこともナンパしてくださいよ。新宿の高級ホテルのレストランで1万円の料理を食べさせて欲しいなぁ。あと、新宿までの交通費タクシー代1万円も出してください」
「い、いかん。頭痛と腹痛と関節痛が同時に襲ってきた……」

1万円の料理って、あんた、そんなモン、格差社会の最底辺であるワーキングプアーには不可能じゃ!(゚∇゚|||)はぁうっ!
なにはともあれ、これで「猫ナンパ」が「猫ナンパ改」にバージョンアップされました。彼女には感謝です。

人気blogランキングへ
↑励みになります。よろしければ1クリックを!
posted by リョウ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ技の研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

猫ナンパ

こんにちわ!
元ひきこもりナンパ師リョウちゃんです。(=°-°)ノ ドモデス
ナンパを成功させるためには、どうしたらよいのか?
勝手に考えたことや、しょうもないアイディアを発表します。
今回は、


猫ナンパです。

(=´∇`=) ニャン♪

やり方は簡単。

子猫を一匹抱いて、女子校の近くの駅で待っている。これだけです。

女の子というのは基本的に動物好きです。
女性が犬でも連れて散歩していれば、
「かわいいワンちゃんですね〜」
と犬好きなフリをして話しかけることができます!o( ^_^ )o らっきー♪

その中でも猫、特に子猫は女性人気が絶大な動物です。
子猫を抱いていれば、そのかわいらしい鳴き声に釣られて、
僕のかわいい子猫ちゃん達……つまり女の子たちが

「きゃー、かわいい!」
「その子、どうしたんですか?」

みたいな感じで、勝手に寄ってきてくれるのじゃないかと考えました。
これなら苦労して、女の子に声をかけなくても、相手から寄ってきてくれるので、理論上非常に楽にナンパができます。
\(*´∇`*)/

後は、

「この子の里親を捜しているんだ、キミのウチで飼えない?」 

などという会話を展開して、住所や連絡先を聞き出せれば御の字。
恋人にはなれなくても、友達になっちゃうことができるかもしれません。
癒しの動物パワーですぐに仲良しさ……ふふふ!(*'‐'*)

ただし、猫ナンパは子猫を用意しなくちゃいけないので、
思いついただけで試したことがないのですけどね。( ̄□ ̄|||)


もし、実際に試したらその効果のほどを報告したいと思います。
という訳で、僕のリアル知り合いの方、子猫がいたらぜひ一匹貸してください。海より深く感謝いたします。

画面前のあなたも、もし何かおもしろいナンパのやり方や、アイディアをお持ちなら、コメントかプロフィール横のメールにてぜひ教えてくださいませ。

ヾ( ̄◇ ̄)ノ)) バイバイ
posted by リョウ at 15:04| Comment(3) | TrackBack(0) | ナンパ技の研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。