2008年05月29日

相性の良い人

現代社会には女性にモテるための行動を研究、紹介する情報が氾濫していますが、こういった情報はあまり役には立たないのではないかと考えている夏目です|・ω・)ノ

というのも、人間同士の関係を決定する最大の要素は、お互いの相性ではないかと、最近考えているからです。

まったく同じようにナンパしながらも、ガンシカで終わる娘もいれば、関係が半年以上続く場合もあります。一度、合流しただけで、もう会わなくなるナンパ師もいれば、一年以上、友達付き合いが続く人もいます。同じ人間が、同じように行動しながらも、ここまでの差異が発生するのは、なぜでしょうか?
(・vv・)ハニャ?

例えば、今、付き合っている彼女に告白される前、2人で猫喫茶にデートに行ったのですが、その際、店の場所を良く調べてこなかったために、道に迷ってしまい、ザーザー雨が降っている中を、2人で30分近くもさまよいました。

とんでもないミスであり、おそらく他の女性にこれをやったら、100%幻滅されていたでしょう。
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

しかし、なぜか、その一ヶ月後に交際を申し込まれたので、頭の中がクエスチョンマークで埋め尽くされました。彼女とは会話のネタに詰まっても、なぜか会話が続くので、おそらく相性が良いのでしょう。
ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆
(でも、こういった失敗は、もうしないように、気をつけまする)

恋愛ノウハウの本や雑誌を読むと、どうすればモテるようになるとか、こういう行動がキモい、と細かく紹介されています。

こういった本は、職場や学校などの限定された組織内で、僅かに出会う女性に好意を持ってもらうことを追及しています。しかし、もしどんなに完璧に外面を取りつくろっても、その5人と相性が良くなかったら、どうなるのでしょうか?
その5人に恋愛対象外にされてしまったら、アウトな訳です。
無駄で苦しい努力を延々と続けて、嘆き悲しむことになります。

一番良いのは、やっぱり数を撃つことだと思います。
口説いてみて、ダメだったら、すぐに次の娘にアタックする。
この繰り返しですね。

( ̄ー ̄)v ブイ!

出会う女性の数が多くなれば、相性がバッチリの娘に出会う可能性は高まります。人間とは基本的に理解し合えない生き物なので、100人中99人とは分かり合えないでしょうが、1万人に1人くらいは僕のことを好きになってくれるマニアもいるでしょう。下手な鉄砲も数撃てば当たるのです。

ただ、ナンパという不利な状況からのスタートであるため、第一印象が悪いと、いくら相性が良くても嫌われてしまうので、ある程度のルックスの強化は絶対に必要ですけどね。

そうやって、相性の良い娘だけを選りわけて、その他の娘をふるいにかけて行くのが、もっとも良い方法ではないかと考えています。

という訳で、画面の前のあなたにもナンパ自爆テロをお勧めします。
見事散りましょう、国のため。
敬礼☆-(ノ゚Д゚)

人気blogランキングへ



↑ポチっと応援していただけるとうれしいです(´・ω・`)
posted by リョウ at 11:54| Comment(14) | モテるようになるには? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本などはあまり信じない方がいいということですか?
俺は何かしらリョウさんに惹かれた部分があると思うから、自己分析してみるのをおすすめします。
Posted by 通りすがり at 2008年05月29日 13:11
こんにちは^^
本がまったく役に立たないとは思いませんが、相性の悪い一人の女性に固執するより、もっとうまく付き合える女性を探す方が建設的だと思います。
相性の悪い女性を振り向かせるのに使う労力は、まず報われないと思うのです><
Posted by リョウ at 2008年05月29日 14:27
個人的に、ナンパ師なのにも関わらず、相性だとか運だとかいう方向に持っていくのは感心しないですね。
確かに相性はあるのかもしれませんが、テクニックにより、その相性の不利をなんとか挽回できるものにするものだと思います。

相性のいい子にはテクニックなどしなくても大丈夫ですが、
相性の悪い子程テクニックが重要になるのではないですか??


相性のいい子と落とす方が圧倒的に楽なので数を打つというのは正しいと思いますけどね。
Posted by ao at 2008年05月29日 17:48
わかります!!
 その子と親密になれるかどうかは、相性が99%の要因でしょう。  恋愛経験や対人交渉の上手な人なら、『第一印象最悪』から、カップルになれるのだろうけど・・・  多くの人は、付き合えるかどうかは最初の印象で決まっちゃってるような気がします。 

 少なくとも、俺みたいな不器用な人間が、今まで付き合えた女性は、最初から興味を抱いているような感じん人でした・・・
Posted by ひそひそ at 2008年05月29日 19:14
aoさん、こんにちは^^
テクニックは確かに重要ですね。
相性が良くても、女性との上手な付き合い方を知らないと、発展する可能性の芽を潰してしまいますから><

ひそひそさん、こんにちは。
その人とどんな関係を築けるかは、相性が9割だと、僕も思います。テクニックでカバーできるのも、おそらく相性の割と良い娘に限られ来るでしょう。
Posted by リョウ at 2008年05月29日 20:01
難しいところですよね。相性がいい、悪いは間違いなく存在する。
テクニックももちろん大事。ただテクニックに走りすぎても上手くいく訳がない。

外見、雰囲気、話術、テクニックなどトータルバランスをいかに高いところで維持できるか、これはナンパをするうえでの永遠のテーマですなぁ( ̄▽ ̄)

なんて思いました(●´ェ`●)☆
Posted by ノービア at 2008年05月29日 22:07
ノービアさん、こんにちは^^
そうですね。難しいですね。
でも、一番良いのは、とにかく馬鹿になって声をかけまくることだと思います。結局は、行動する人間が勝つと思います。
Posted by リョウ at 2008年05月30日 09:45
夏目さんが言う相性とは別の話になるかもですが。。

自分に対して食いついてるコのグダを崩すのはわりとできるけど
明らかに食いついてないコのグダをテクニックだけで崩すのは、かなり難しい気がしますね。

女の子は見た目の系統のタイプがある人が多いし
例えば、ギャル男が好みのコをカジュアルの男が落とすのはかなり難しいかと。

落とせたとしたらそれはテクニックとかより相性がよかったからじゃないかと。

だから私が思うにトークのテクニックも大事だけど
効率をあげるには自分の見た目とかのスペックをなるべくあげて食いついかせる、そして自分がタイプだといってくれる人だけを狙う。

そのなかで相性いい人いたら、付き合ってもいいかなって感じです。
Posted by ゆうすけ at 2008年05月30日 11:09
こう考えたらどうでしょうか?
リョウさんが言うように相性は関係あります。

しかし、自分自身が魅力的であれば、数多くの女の子を落とせるって事になりますよね☆

ただ、街の質が悪いから店内ナンパとかしてるのは、個人的に面白いと思います。

ボクが何を言いたいかと言うと相性とか質のせいにせずに、もっと自分自身を高める努力をしてみてはどうでしょうか?

多分リョウさんはいろんな努力をされたと思いますが、結果に繋がる努力じゃないと、正直意味ないと思うんです。


やはり皆さんが言うように外見のレベルを確実に上げることが、結果に繋がるとボクは思います。
Posted by 通りすがり at 2008年05月30日 12:40
ゆうすけさん、こんにちは^^
参考にしますね。

通りすがりさん、こんにちは。
がんばってみたいと思います。
とりあえず、ダイエットは順調で、さらに二キロ落ちました><
体重が増えないように維持し、減量を続けるのは、大変です。
Posted by リョウ at 2008年05月30日 23:44
やっぱり、一緒にいるなら相性が良い人
のが、良いですよね。

僕は、相性の悪い人とは一秒も
一緒に居たくないですから。

もし、テクニックがあるとするならば
それは

・相性の良い相手を取りこぼさない
・相性の良い相手を見極める

・相性の悪い相手を見極める
・もし、出会ってしまった場合は
 ダメージや損失が少ないように
 離脱する。

・仕事で相性が悪い相手に出会った時も
 上手にお付き合いする技術

などなど・・こんな類の物だと
思うのです。
もう、こうなってくると
ナンパ以前に社会人の必須スキルに
なってきますね。アハハハハ(笑)

Posted by つばーく・ろう at 2008年06月01日 01:08
相性の良い人間と付き合えた方が、人生は楽しいですからね^^
ただ、相性がバッチリ合う異性は1000人に1人くらいの割合だと思います。人間とは基本的に分かり合えない陸の孤島だと思っています。分かり合える人が見つかったら、それは奇跡と思って大事にしないといけませんね。
Posted by リョウ at 2008年06月01日 10:17
夏目さん久しぶりです!!
今回のブログそのとおりのような気がします。
以前俺が道聞きばかりしていた時、道聞いただけなのについて来た女の子が2人いました(^^)
ナンパでもシンプルにしただけでも、成功する時もあると聞いた事もあります。
いつ、どこで成功するか分からないですね(^^)
Posted by リオ at 2008年06月01日 23:40
リオさん、こんにちは^^
ずっと、続けていると、たまに成功する時があるのですよね。
Posted by リョウ at 2008年06月02日 10:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。