2008年03月23日

女性の社交辞令について

以前ナンパした、今年で大学を卒業する女子大生から次のようなメールをもらった夏目です|・ω・)ノ

「あ、ありがとうございます! 私は結局地元に帰ることになりました。
メールなかなか返せなくてごめんなさい。またの機会がありましたら、また」

女性の言う「また機会がありましたら」は、政治家の「前向きに善処します」と、同義語だと思います。
ヾ(_ _*)

彼女との初アポ後に送ったメールの返信の文末にも「またお会いしましょう」とありました。彼女も、またデートすることを望んでいると解釈した僕は、「きゃー、うれしー! 突撃するであります(゜゜ゝゝ敬礼」とばかりに、後日、お誘いのメールを出しましたが無視されました。

その後も、メールのやり取りだけは続きました。
彼女は、ほとんど毎回「またお会いしましょう」を付けてきましたが、実際に誘うと返信が来なくなるというパターンを繰り返しました。

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

つまり、「またお会いしましょう」とは、女性の社交辞令であることが多いのですね。引っ越しした人の「近くに寄ったら、遊びに来てください」や、上司の「いつでも相談してきてくれ」と同じようなものです。
実際に近くに寄ったから遊びに行ったり、深夜に相談の電話をするとKYのレッテルを貼られて迷惑がられます。

以前、女友達二人に
「女性はどうしていつも、もう会う気がないのに、『また会いたいです』とか『楽しかったです』とか言うの?」
と聞きました。すると、

「そんなの当たり前です」
「相手を気遣ってに決まっているでしょう」
と、何を当然のことを・・・という顔をされて言われました。

Σ(ノ°▽°)ノハウッ!

恋愛経験の少ない真面目な男性ほど、この社交辞令を真に受けて、後にショックを受けたり、ストーカーになりやすいと思うのですが、女性は現時点での人間関係の摩擦を減らすことを重視するようです。

こういった場合に、何度も誘いすぎると、「純粋」というより「鈍感」「KY」「しつこい」と思われてしまうようなので、危険ですね。

人気blogランキングへ



↑ポチっと応援していただけるとうれしいです(´・ω・`)
posted by リョウ at 14:12| Comment(7) | メール術研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分の経験だと、「モテそうですね」もほぼ100%社交辞令ですorz
なんでわざわざ舞い上がるようなこと言うんでしょうかねえ。
Posted by tama at 2008年03月23日 15:00
「おちんちん大きそうですね」
これも社交辞令でしょうか?
Posted by ブービー at 2008年03月23日 23:56
tamaさん、こんにちは。
お世辞は人間関係の潤滑剤ですからね。難しいところです><

ブービーさん、こんにちは。
そ、それは言われたことがないですね^^;
でも、たぶん社交辞令だと思います。
Posted by リョウ at 2008年03月24日 09:19
逃げる♀を仕留めるのは、難しいですよねぇ。
いかに♀を前屈みにさせるか・・・
そしてカウンターの一撃でマット(ベッド?w)に沈めるかですよね!

♀と東スポの言う事は、同程度と認識しております。
Posted by ゑろ街奉行 at 2008年03月24日 12:06
女性の本音と建前が判別できる装置はあと何年くらいで開発・市販されるのでしょうか?リョウさん教えてください。お願いします。
Posted by コクリュウ at 2008年03月24日 14:38
男も嘘つきまくりだから、お互い様だと思いますけどねw
まあ、あくまでナンパで知り合った程度の関係ですからね…彼女達も普通の出会い方をした男友達にはありきたりな潤滑油入りのトークはしないと思いますがw

ナンパで知り合った女性に「誠実な対応して欲しい!」てのもワガママな話だと思います
そこらへんは割り切るべきかと。
執着しないでスパッっと次いける人じゃないとナンパ師になるのは辛いかと思います
Posted by 町田ナンパー at 2008年03月24日 18:28
ゑろ街奉行さん、こんにちは^^
なかなかKO勝ちは難しいですよね。

コクリュウさん、こんにちは。
ドラえもんが製造できるようになったら、たぶん可能になると思います^^;

町田ナンパーさん、こんにちは。
了解です。割り切りまする><
Posted by リョウ at 2008年03月24日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。