2007年09月27日

ナンパをやめていく人

同じ時期からナンパをはじめた仲間が、ナンパを辞めてしまいました。|・ω・)ノ やぁ♪

悲しいーなぁ。(つД`)

「ナンパ辞めて行く人って、多いですよ。去る者は追わずでしょうがないですね」
とこの前、横浜で合流した青さんに言われました。
ナンパを辞めてしまう理由が彼女ができたからというのなら、まだ良いのですが、結果が出ないことによる自信の喪失だったりすると・・・この恋愛格差社会の世の中では、厳しい状況に立たされるのでは? と思います。

よほどのイケメンでない限り、女の子の方から好かれる、誘われるということはまず有り得ません。
何もしなければ、モテない街道を人生の終わりまでまっしぐらです。

僕も今まで何のアクションも起こさなかったので、25歳まで恋愛経験がなかったのですよ。
(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

笑い事じゃなくて、そのままひきこもっていたら、女の子とデートしたこともないまま、30代を迎えていたでしょう。漫画みたいにある日突然、ひきこもりの元に女の子がやってきて、あれこれ世話を焼いてくれることなんて、有り得ません。
(_ _lll)

実を言うと、25歳までは、まじめに清く正しく生きていればそのうち運が回ってくるのだと、待っていれば運命の女性がきっと現れると、まるで夢見がちな乙女のような幻想を本気で信じていました。

真面目で誠実なのが正しい男。
むやみやたらに女を口説かないのが正しいあり方。
自分はこんなに善人なのだから、きっと自分の良さを理解してくれる娘が現れるだろうと、世のチャラ男たちを軽蔑していました。

おバカですね。(* ´∀`)
世の中には、建前があるってことを理解しておりませんでした。

以前、NPOで知り合った元ひきこもりの青年と、ナンパに出かけていた時期がありました。彼は結局、二回合流しただけで地蔵のままナンパを辞めました。

辞めた理由は、同じNPOで知り合った女の子に
「ナンパなんて良くないよ。辞めた方が良いのじゃない?」
と言われたからでした。


「師匠、俺たち、間違っていませんか? やっぱ、ナンパは辞めた方が良いんじゃ・・・」
彼は自分に自信がなく、地蔵だったので、この一言に後押しされ、次からナンパに来なくなりました。
女の子の言うことを鵜呑みにしちゃったのですね。

で、この娘の言うことを聞いたから、この娘と仲良くなれるなんてこともなく、他の女の子から好かれるわけでもありませでした。ナンパ師見習いから、元ひきこもりにランクダウンしただけで、現状は変わらず・・・
結局、彼はNPOにも来なくなってしまいました。
Σ( ̄ロ ̄lll)

一方、僕の方は、ここで知り合った女の子と友達になって、二人でカラオケに行ったり食事したり、買い物に行ったりしました。

もちろん、友達になれたのは、ほんの一部の女の子だけでしたが、組織の外でまで付き合うというのは、はじめてだったので、ビックリしました。

同時に、ありゃ? なんか、おかしい。と、気づきました。
ナンパするような悪い男って、女の子全員から嫌われるのかと思っていましたが、そうでもなかったのですね。
(* ´∀`)

ルックスが悪い、トークもうまくない、金持ちでもない・・・
こういった理由からナンパどころか、女の子に話しかけられもせず、彼女たちから誘われるのを待っている男性は、世の中に大勢いると思います。

でも、ルックスやトークの悪さを理由に、異性から逃げていると、もう100%確実にモテません。
ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

僕が、ナンパのことを自爆テロと呼んでいるのは、開き直りからです。ナンパをはじめた当初は、まだひきこもりに片足を突っ込んでいた状態で、ルックスもトークも今考えると、壊滅的に悪かったです。
去年の二月までは、冗談抜きでロッテリアで買い物もできないくらい、世間知らずでもありました。
しかし、

「アホか! 別に上手く話せなても、ええ、じゃろが!? めちゃめちゃ空気の読めないデリカシー皆無発言して、女に迷惑かけまくったろうじゃないかい!」
と、あるとき悟りました。

ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

他人に嫌われたらどうしよう……?
バカだと思われたくないなぁ……

と、これまでビクビク考えていたのが、開き直ることにより、バカで結構、嫌われても全然構わない。という心境に変わったので、ナンパできるようになりました。即の経験は、ありませんが、連れ出し、番ゲ、アポといったナンパ行為は、実際に何度も経験しましたし、キスや胸タッチもできました。
ひきこもり時代からは、考えられないことです。(^○^)

ここで知ったのは、ルックスが悪かろうが、トークが下手だろうが、行動する人間はデートくらいはできるということです。

下手な鉄砲も数撃てば当たる。
撃たなきゃ命中率は確実にゼロ。


こういう単純な真理があるのですが、多くの人は、コンプレックスや周囲の目、常識、プライドが邪魔してナンパできません。もしくは、続けられないのが現状だと思います。

人気blogランキングへ



↑ポチっと応援していただけるとうれしいです(´・ω・`)
posted by リョウ at 12:05| Comment(36) | モテるようになるには? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
下手な鉄砲も数撃てば当たる。
撃たなきゃ命中率は確実にゼロ。

まったくそのとおりですな
俺もヘタレでめったにゲット出来ないけど声かけしなければ何も始まりませんからね〜
Posted by (D ) at 2007年09月27日 16:15
仮に江頭2:50がスト値を上げるような服で頑張って固めて、コミュ力も上げてって・・・
でゲット出来るようになると皆さんは思いますか?
Posted by りん at 2007年09月27日 18:05
そうですよね。
学校に通ってる頃はクラスに女の子もたくさんいるし
同じ学校だから共通の話題もあるわけで
それなりに女友達もいたし
なんとか彼女もできましたが…

社会人になるとほんとに積極的に自分から行かないと
彼女どころか女友達もできません。


でも、わかっていても女の子に声をかけるのって
すごく勇気が要ります。

仕事の関係で声をかけるのはできるのに
いざナンパとなると難しいですよ。
Posted by かんた at 2007年09月27日 18:14
リョウさん、ナンパは決して誉められる行為ではないですよ。

ナンパされる大半の女の子は怖いし不快な気分になります。
もちろん一部喜んでくれる人もいるでしょうが。

以前訪問販売の押し売りにあってナンパ行為に目覚めたと書いてありましたが。
今あなたは押し売りしてる側の人間になってるんですよ。

真面目で誠実な人間が駄目でナンパができるから偉いとかいうことは絶対にないです。
Posted by ブラック at 2007年09月27日 19:01
(D )さん、こんにちは。
地蔵は深刻な問題ですよね。お互い、がんばりましょう^^

りんさん、こんにちは。
可能性は、あるのじゃないでしょうか?

かんたさん、こんにちは。
社会人になると、恋愛のハードルはグッと高まってしまいますよね。厳しい現実があります。

ブラックさん、こんにちは。その通りですね。
ナンパは褒められた行為でないことは、自覚しております。ただ、年を食ってから後悔する「あの時、ああしておけば良かった」と泣き言だけは言いたくないので、罪を重ねながら生きて行こうと思います。
Posted by リョウ at 2007年09月27日 20:32
どもです。空気の読めない一応♀です。

記事とは全然関係ねぇっ!って感じで申し訳ないんですが、
昨日、バイト先でナンパ?されました。
日本人の若者(汗)にナンパされるのは初めてです。
祝☆人生初ナンパ(^-^;)♪

昼休みに隣の席の男の子に何気なく声をかけ話をしていたら、
「元同業者のよしみでメアド交換しませんか?」
と言われ、ビックリしたのと予想外の展開が面白かったので、
思わずメアドと番号、教えちゃいました。
ちなみに、冷静に考えると、かなり残念…なレベルの男の子なので、
あとでメールは来たけど、返信しようかどうか迷ってます。

で、本題ですが…
ナンパされるのが怖いし不快だったら、された方は
断ったり無視すればいいわけで、ナンパすること自体は
別に悪いことでもなんでもないと思いますよー。
目的に向かって色々な手段を用いて努力するのは良いことだと思います。

という私は、男性にモテる為に何もしていないなぁ。。。と反省(__)
リョウさんが気づいている、私のイタイ部分、あとでコッソリと教えてください
(自信ないので、ソフトによろしく)
Posted by 一応♀ at 2007年09月27日 20:35
自己中になればええねん!

他人なんか気にして、人の目を気にして、したい事できないなんて絶対嫌だ

ナンパに限らず、恋愛は人を傷つける事は頻繁にある事です。

ナンパは悪だとは思ってますが、ナンパだけが悪いとは思いません。

ちなみに、江頭は余裕だと思いますww
Posted by ao at 2007年09月27日 22:40
りょうさん、久しぶりです。僕の周りも彼女できたとかじゃなく、結果がでなく辞めてく方が何人かいました。挙句の果てには俺に向かい、「お前もナンパ辞めた方がいい」なんて言ってくるチキンもいましたねm(__)
Posted by スナンパイダーマン at 2007年09月27日 23:05
ですよねー。
あきらめずナンパを続けてるりょうさんは、エライ!!
ローマは一日にして成らずってやつですねー。
うむうむ。
Posted by babo at 2007年09月27日 23:40
リョウさんは「ナンパは褒められた行為でない」ことを自覚してやってるんですか。素晴らしいですね。
私も「浮気は非難される行為である」ことを十分に自覚しつつ虎視耽々と女性を狙っております。但し、妻をないがしろにしてはいないつもりです。
それにしてもナンパも浮気も結局は女性の許可を得ないと何も出来ませんねぇ。男はツライです。

多くの人は、「人生は楽しむものである」と自覚しつつ、最大の楽しみである女性との交際を罪悪視して禁欲しています。
「禁欲的真面目人間」と言うべきでしょう。彼らは本能の要求を抑えて苦しみと後悔の人生を生き、あの世で極楽になるのでしょう。
我々はこの世を可能な限り本能の命に従って楽しめるように生き、あの世で罰を受けましょう。(^。^ )
誠実系不良中年のやまでした。
Posted by やま at 2007年09月27日 23:41
リョウさんこんばんは。
僕も、ナンパを続けようか辞めようか迷っている人の中の一人ですが・・質問があります。

リョウさんは、ナンパの目的を『彼女を作ること?』と言ってましたが・・実際に1年以上ナンパをして、彼女もできてないしHもしていないとのことですが、デートやおっぱいを触ったことがあっても、それだけならとてもむなしくなりませんか?

その女は、別に自分を好きなわけでもなくて、ただデートしたって感じで・・。

社会人として、いい年になって俺って何をやってんだろう〜?とか・・。会社のやつらは、普通のしっかりした女捕まえてるのに、NPに引っかかるのは変な女ばっかり・・みたいな・・。

ナンパという行為に未来があるのか・・
僕も、結構真剣に悩んでます・・。
Posted by レン at 2007年09月28日 00:13
みなさんはナンパは悪と思われてるんですね…。まあ一口にナンパといっても色んなパターンがあると思いますけど。

以前、「ココがヘンだよ日本人」という番組で、あるアフリカ人が「ナンパしないと結婚できないんだよ!」と力説してましたが、自分もそのとおりじゃないかと思いました。

その人も男だし、自分も男なので勝手な意見と言われればそれまでですが、職場とか学校で出会ってアプローチするのと道で声をかけるのって、同じとは言えないですけど、出会いってすべからくある種のナンパじゃないかなと。飛躍してますかね…?
Posted by zizou at 2007年09月28日 00:25
何時も楽しく拝見しておりますm( _ _ )m


来週42になるおっさんですが、りょうさんに触発されて先日ナンパをしてみましたw

初球をブン!と振ったら、右中間を深々と破る2ベース。
ホームラン(即)って訳にはいきませんでしたが、楽しかったです。

横浜Bsの工藤投手のように、44歳まで現役を目指しますw
Posted by ゑろ町奉行 at 2007年09月28日 04:31
俺の一応♀に手を出しやがって、どこのナンパ野郎だ! という冗談は置いておいて、よかったですね^^
私から見て一応♀さんに、特に悪い部分は無いと思いますよ。

aoさん、こんにちは。
恋愛は、動物の死骸や糞尿を養分に咲き誇る美しい花だと思います。花を得るためには汚わいに触れなければならない宿命にあります。割りきりが大切ですね。

Posted by リョウ at 2007年09月28日 08:49
やまさん、こんにちは。
快楽=悪だという思想を唱えていても、人間は本能的に快楽を求めるものだから、必ず破綻すると思います。抑圧が強すぎると、爆発したときが怖いと思うので、自分の心にはなるべく正直になりたいものですね。

レンさん、こんにちは。
いやー、スタートラインがひきこもりだったので、コレで結構、刺激的な日常を送れて今は楽しんでおります。ナンパをやめれば、女と縁のない人生に戻るだけです。
ナンパに捕まるのは変な女が多いのは確かですが、私は地味系の娘を狙っているので、誠実系ナンパでこの娘たちに好かれるようになれば、恋愛に発展できる可能性があると思います。
また、現在、ナンパ以外の出会いも発掘しようとある計画を企んでいますよ^^
ナンパしつつ、その他の場所でも出会いを求めるのが正解かな?と思っています。
Posted by リョウ at 2007年09月28日 08:58
zizouさん、こんちは。
ナンパというと、チャラチャラした悪い印象を受けますが、出会いを作る一手段だと思います。元々、生物界では、雄が雌を誘い、雌がそれを受け入れるか判断するという様式が一般的です。
雌は本能的に雄から誘われるのを待っていると公言すると、フェミニストからえらい攻撃されるのが今の世の中なので、不自然だなぁと感じます。

ゑろ町奉行さん、どうもお久しぶりです。
いきなりヒットとはすごいですね。
イタリアあたりでは生涯現役でナンパするそうで、イタリア人に生まれたかったと思うことがあります^^
Posted by リョウ at 2007年09月28日 09:04
お久しぶりです。
個人的な考えですが、“ナンパ”という響きが遊び、チャラい、っていうマイナスのイメージをもたれるのだと思います。

僕が夏目さんと知り合ったのもメールを送って夏目さんが応えてくれたからです。もし夏目さんが女性であればメールナンパと呼ばれていたかもしれません。

自分はタイプの女性以外にも性別問わず面白そうな人、何かありそうな人には声をかけます。旅先で現地の美味しいものが食べたければ現地の人に声をかけるし、お洒落に興味があればお洒落な女性に声をかけます。また、道に迷っていた人がいたら国籍、性別、年齢を問わず声をかけます。そうすることによって自分の世界がどんどんと広がって行きます。

普段の生活では出会えないような人に自分の行動一つで出会えるのがナンパの醍醐味だと思います。それが楽しいから続けています。

結論ですが、しんどいなら止めればいいし、楽しいなら続ければいいと思います。
Posted by 長 at 2007年09月28日 09:29
初投稿


初めまして

なんかありがとうございます

このブログで頑張って行こうと思いました

お互い頑張って行きましょう♪♪
Posted by 夏樹 at 2007年09月28日 10:16
長さん、こんにちは。
新しい人との出会いは、自分の世界を広げてくれますよね。でも、現代日本では、知らない人との交流を極度に恐れる傾向があるように思えます。自分とその仲間以外は、誰も信用できないのかもしれません。
一方でひきこもりを叩きながら、自閉的な社会を築いているとは、なんともダブルバインドです。

夏樹さん、こんにちは。
どうもありがとうございます^^
お互い、がんばりましょう。
Posted by リョウ at 2007年09月28日 11:45
以前投稿したオカキというものです。私はもうすぐ30歳になるのですが、女性と付き合った事がありません。しょっちゅう絶望しとりますww
しかしリョウさんのナンパにおける行動、考えが記されているブログを見て勇気づけられています。僕も今まで努力がたりませんでした。ナンパをする勇気が自分にあるかどうかわかりませんが、早い目になんとかイカした女子をゲットします。リョウさんにもええ事あるよう祈願しまふ。  ではww
Posted by オカキ at 2007年09月28日 21:25
僕もしばらくナンパから離れてたなぁ・・
一人だと、なかなか行く気になれなくて^−^;;
よかったら、また連れてって下さい。
Posted by 稲荷 at 2007年09月28日 23:15
オカキさん、こんにちは。
アクションをしないと女性とは付き合えない時代になっているので、大変ですよね;;

稲荷さん、こんこん。
それじゃ、また誘いますね^^
横浜あたりで、どうですか?
Posted by リョウ at 2007年09月29日 10:15
投稿できないんですが、
何かぶろっくかかってるんでしょうか?
Posted by ゆうじ at 2007年09月29日 13:43
今回、特に論議が紛糾していて、
面白いですね^^

長さんのおっしゃるとおりです。
上の方の反論的レスでは、「ナンパ」という言葉が独り歩きしているだけです。
要は話しかけて知り合うきっかけを作るということです。ナンパが悪いと持っている人は、大体偏見です。よく知らずにイメージだけで見ています。
話しかけることが罪ですか、ということです。デートレ○プとかとはぜんぜん次元の違う話ですよ。

江頭は、余裕でいけるでしょ。
前回のリョウさんの日記を読まれたんでしょうか、たとえ髪が薄くてもヅラでカバーできるということ

あと、まさか、江頭がナンパするにしても、あの格好のままナンパするだろうなんて思ってないでしょ
うね(苦笑
だいたい彼も、ああいう格好とキャラですが、まじめにいったら、結構渋くてかっこいいかもしれませ
ん。そもそもそこがTVの見せかけのイメージにだまされてるじゃあ〜りませんか。
結局そういうこと言う人ほど表面的に雰囲気のいい男に引っかかりますよ。
Posted by ゆうじ at 2007年09月29日 13:44
(すいません、NGワードがあるんですね。○で伏せましたw)
また追加はのちのち投稿します。
Posted by ゆうじ at 2007年09月29日 13:45
ナンパを嫌う人は嫌えばいいのです。
それは個人の好き嫌いなので、そこまで強制はいたしませんよ。(^^

でも、実際多くの女性は、自覚しようとしまいと、出会いやロマンスを待っているのです。
あとは、
リョウさんの言われるごとく、何もしないで後悔してどうする、ということです。
お茶に誘うとか、日本以外ではごく普通なのです。それがむしろマナー、そうしないと失礼な国だってあります。
日本人の男は腰抜けだとよく言われていますよ。もっともっとナンパ(言い方はどうでもいいんです)
するべきです。
Posted by ゆうじ at 2007年09月29日 13:57
zizouさんが言ってた職場とか学校で出会ってアプローチするのと道で声をかけるのって、同じとは言えないですけど、出会いってすべからくある種のナンパじゃないかなと。飛躍してますかね…?

これと同じ事を福山雅治がラジオで言ってたよ。そのときゲストに来てたユースケサンタマリアも「そのとうりだ!!」と頷いてた
し。


Posted by タオパイパイ at 2007年09月29日 15:40
僕が言いたいのは過去の自分を否定することはないということです。
人間は極端な答えを求めすぎる、実際は殆どの事は曖昧ではっきりしないのに。

僕自身ナンパはしますし、ナンパが悪だとも思ってません。
リョウさんの日記を見てるとどうもナンパ教を信仰してるナンパ修行僧のように思えます(笑)
それはそれでいいのですが、過去を否定を否定することはないよと言いたかっただけです。

ちなみにりょうさんは何歳までナンパするつもりですか?
Posted by ブラック at 2007年09月29日 19:38
>タオパイパイさん
そうですか、福山さんも言ってましたか。そりゃ良かった??でもわりかしそう思ってるヒトもいるんじゃないでしょうかね?

以前、ある外国人のミュージシャンがインタビューで奥さんとのなれそめについて質問されたときに、こう答えてました。「郵便局で知り合ったんだ。列に並んでいる彼女を見てこれは絶対運命の人だと思った。だから、外に出てずっと待ってた。彼女が出てくるまでずっとね」。そのあと彼女に話しかけて2人は知り合い、最後には結婚したということです。

このストーリーを否定することは、すなわち「愛」を否定することじゃないかい?
Posted by zizou at 2007年09月29日 22:08
おおっと。相変わらずナンパ論争が暑い
コメント欄だ!

僕から言わして貰えれば、
やりたい奴が、やれば良いし
やりたくなけらば、やらなければ良い。
疲れたら、休めば良い。
そこに、善も悪もないでしょ。

される側も、
気に入れば仲良くなれば良いし
気にいらなければ、無視すれば良い。
それだけじゃ、ないかな。

問題なのは、アンチナンパな人が
わざわざナンパブログに訪問して
ナンパ批判してるって事です。

本当に嫌いなら、見なければいいのにね。




Posted by つばく朗 at 2007年09月29日 22:45
つばく朗さん、その通りですよね。
これはウェブ上でよくあることですが、
乗り込んできてまで非難されるとつらいですもんね。

それと、リョウさんへ、
「ナンパしつつ、その他の場所でも出会いを求めるのが正解かな」と言われる、これまさに正解です。
一番いいと思います。

・・・・・・・で、
いろいろとお世話になりました。
ありがとうございます。
長さんもありがとうございました。
今後ともぜひよろしくお願いします。
Posted by ゆうじ at 2007年09月30日 00:36
>ゆうじ さん
これじゃ
ブログ荒らしと同じっすよ
Posted by レイ at 2007年09月30日 07:20
>レイさん
初めまして。
私ですか?どのような意味合いで・・・

Posted by ゆうじ at 2007年10月01日 00:51
ナンパは、なにか不良の兄ちゃんがするというイメージがあるので、よくないと思っている人が多いのが現実でしょうね。
男が女を誘うという恋愛行為そのものを悪というように見る傾向もあるように思えます。
なにはともあれ、ナンパでもしなければ、出会いは皆無。恋愛しない自由もあるはずなのに、しなければ変人、童貞と呼ばれて差別されるダブルバインドの世の中です。
ならば、後悔しないように自分のやりたいことをやって死にたいと思います。
Posted by リョウ at 2007年10月01日 15:53
結果的に目的としては、恋人を作る事にあるのではないでしょうか?
ナンパが出会いである恋人は、意外と多いと思いますよ。
恋人になってしまえば、出会ったキッカケなんか大した問題ではないです。
ひとえにナンパと言っても、その方法は多種多様ですから、ここで挙げられている嫌悪感を感じるナンパを避ければ良いだけだと思いますよ。
Posted by 大切なのはキッカケではなく、結果。 at 2007年10月07日 19:08
どうも、こんにちは。
終わりよければすべて良し、というように結果的に良い関係を築ければ過程や入り口が何であれ、良いことだと思います^^
ナンパで知り合って結婚する人の割合が、3%という統計もあるようです。
Posted by リョウ at 2007年10月08日 07:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。