2007年08月08日

ナンパは時代の必須スキル

ナンパをはじめたばかりの初心者の方に合流申請されることが多い夏目です[壁]・_・)ノ やぁ♪
彼らに、どうしてナンパを始める気になったのか尋ねると、たいてい次の答えが返ってきます。

●学校・職場に異性がおらず、出会いがない。
●公私を別けるという名目で表上、職場が恋愛禁止になっている。
●職場の女の子に下手にアプローチをしかけて失敗すると、職場にいづらくなる。


今の時代は恋愛格差社会と言われるほど、モテと非モテが二極化し、女性と付き合えない人は、まったくほとんど絶望的なまでに女の子と縁の無い人生を送っているのが実情だと思います。

特に職場に異性がいない場合、恋愛はほぼ絶望的であると言えます。Σ(´Д`;) うあ゙

会社に所属していれば、朝早くから夜遅くまで会社に拘束され、帰りは疲れてボロボロになり、休日はゆっくり寝ているという人が多いです。これでは、会社以外で出会いを求めようとしても物理的に不可能です。
そもそも自然な出会いを求めるのであれば、例えば、料理教室などのカルチャースクールやスポーツジム、NPOなど、どこかの組織に所属することが必須です。
この時間、あるいは金銭的な余裕が持てない人は、恋愛競争においてスタート段階で弾かれてしまうという現実があります。
ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

また、僕も経験があるのですが、職場や仕事関係で出会った異性との恋愛行為は、よほど卓越した対人関係のスキルが無いと、失敗した場合、自分の立場を不利にします。
以前、あるベンチャー企業に入って仕事したことがあるのですが、そこの取引先の女の子にちょっかいを出して、上司にえらく怒られたことがあります。

その時は、もちろん謝りましたが、心の底では、
「では、僕はどこで恋愛相手を探したら良いのだ?」
と、途方に暮れたものです。
(ノ_・。)

社会に出てからの恋愛は、このように時間的、立場的な制約があり、難易度が高くなると思います。もし、学生時代にまじめ一辺倒で、まったく女の子と付き合ったことがない、デートもしたことが無い、それで将来、きっと運命の女性とめぐり合えるなどと妄想を巡らしていると、ほぼ絶望的です。

男性は、女性をエスコートする立場にあり、二十代後半にもなって経験不足から、デートで相手をうまくリードできない、自信が無くて挙動不審な態度を取ってしまうなんてことになると、せっかくのチャンスをふいにし、ますますモテない人生街道を歩むことになります。

なにを隠そう、僕もそうでしたからね。(´△`)↓

このような閉塞した状況を打破するためには、ナンパしかないと思います。

一年半前の僕は25歳にして恋愛経験ゼロ、女性とまともに会話もできない、ひきこもり界の期待の超新星として将来を絶望視されていたのですが、今はナンパできるようになって、今までの遅れを取り戻すかのように、女の子と遊んでいます。

ナンパはハードルが高く、非常に厳しい世界なので、多くの人が挫折していきます。
しかし、今の時代、何のアクションも起こさず、いつか俺のことを好きになってくれる女の子が現れるだろうなんて甘く考えていると、出会いもないまま二十代を終え、モテないモテないと嘆きながら、恨み言を吐きながら、一生独身、童貞、彼女無しで終わる危険性が高いと思います。

年老いてから、「ああ、ワシも若い時、もっと積極的になっておけばよかったの」と、唯一の家族である猫のみーちゃんを膝に抱き、一人寂しく後悔するくらいなら、例えどんなに失敗し、恥を掻かこうが、傷つこうが、ナンパするべきだと思います。

だって、それ以外に出会いなんて、ほぼ皆無なんですからね。(_ _lll)

人気blogランキングへ



↑励みになります。よろしければ1クリックを!
posted by リョウ at 10:53| Comment(10) | モテるようになるには? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても良いことを言いますね。恥かきを恐れると何もできないですね。
Posted by やま at 2007年08月08日 11:06
素晴らしい考えです!
感動しました!
人は人生において、やった事ではなく、
やらなかった事を後悔するそうです。
私も今度、夏目さんにご一緒させて下さい。
Posted by カリメロ at 2007年08月08日 16:18
はじめまして!
感動したのでコメント残します。
以前から良い文章を書くかただと
思っていました。
僕も同じような境遇でスト始め、ボロボロになりながら頑張ってます!
お互い頑張りましょう!
Posted by カイワレ at 2007年08月08日 18:03
リョウさんこんばんは。

ナンパって
”初心者がレベルアップする登竜門”
なのか
”能力はあるが出会いが無い男達の戦場”
とどちらの要素が強いのでしょうか。

元引きこもりでもリョウさんは
元々ある程度以上の
コミュニケーション能力を
持っているように思えるのですが。
Posted by kevin at 2007年08月08日 22:05
初カキコです。
とりあえず私も地蔵脱出から頑張って行きたいと思います。
夏目さんの報告はシャイな私にとってすごく良い励みになっています。
お互い頑張りましょう!
Posted by PMW at 2007年08月08日 22:53
こんばんは!リョウさんは、服装の系統はどんな感じですか?お兄いとかですかー
Posted by たっしー at 2007年08月08日 23:20
やまさん、こんにちは。
恥を掻くことを恐れない人間は、どんな分野でも伸びると感じています。恥の概念が人を萎縮させ、可能性の芽を摘んでいるのだと思います。

カリメロさん、どうもメールありがとうございました。ぜひ、ご一緒いたしましょう。

カイワレさん、ナンパは厳しいですが、お互いがんばりましょう^^

kevinさん、こんにちは。
どちからというと”初心者がレベルアップする登竜門”という要素が強いかなと思います。ナンパ師の8割は、モテないコンプレックスから一念発起して、180度違う人間になった人たちのようです。
元々イケメンで女好きだから、ナンパを始めたという人は一割にも満たないと聞きました。イケメンは放っておいてもモテるので、わざわざナンパしなくても良い訳です。
今の僕の姿しか知らない人は、重度のひきこもりだったと言うと、冗談だとしか思いません^^;
冗談抜きにして、ヤバイ状態だったのですけどね。

PMWさん、こんにちは。
地蔵問題はかなり後まで尾を引く、ナンパ最大の壁です。お互いがんばりましょう。

たっしーさん、お兄系じゃないですね。
分類は難しいですが、一応さわやか系を目指しています^^;
Posted by リョウ at 2007年08月09日 11:32
夏目さんはさわやか系なんですねぇ〜
羨ましーっス!!
僕みたいなのは何系なんだろうか…
Posted by 新兵くん at 2007年08月09日 15:55
リョウさんどうもです^^

確かにイケメンはわざわざナンパする
必要ないですね笑

初心者な私もナンパという戦場で
共闘(戦死?)したいと思います!
丁寧なレスあざっす♪
Posted by kevin at 2007年08月10日 01:29
40越えました。
男の友人もおらず、
頭髪もほとんど無くなりました。
年老いてから、の言葉は
まさに今、現在、です。
アキバの無差別殺人のあの子の
気持ちは痛いほどわかります。
Posted by ひきこもり at 2010年05月26日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。