2007年07月04日

非モテ悪循環スパイラル

6月30日に「革命的非モテ同盟」が秋葉原でデモを行いました。
かっこいいなぁ。[壁]・_・)ノ

バッシングや侮蔑を受けることを覚悟の上で、このような行動を起こすことは、彼らと同じ憂国の士たるナンパ自爆テロリストとして、素直に賞賛できます。ガンバ(>д<)〇!

最近では少子化が問題になっていますが、どうやら“モテ男”と“非モテ男”の二極化が進み、深刻な恋愛格差が生じているようです。

国立社会保障・人口問題研究所の調査(05年)によると、18〜34歳の未婚男性7割が恋人なし。30〜34歳の男性では、24.3%に性交渉の経験がなかった――らしいです。

童貞の男性はアンケートへの協力を拒んだり、見栄で嘘の回答をしがちです。まさか、素直には答えられません・・・風俗経験しかない人も多いから、事態はより深刻だと考えた方が良さそうです。

なにを隠そう、僕も素人童貞ですからね(+_+)

女の子とデートしたり、手を繋いだり、抱き合ったりは、ここ一年で何度か経験しましたが、セークスまでには到達できません。
ナンパ仲間は、それができるなら、そのうちHできますよ、と言ってくれるけれど、不安ですね。

『中年童貞 ―少子化時代の恋愛格差―』という本の著者・渡部 伸さんは、

「恋愛なんて誰にでもできるものじゃない。それを努力が足りないというのは強者の意見で、そもそも中年童貞は努力の仕方がわからない“恋愛弱者”なんです」

と語っています。
僕の感覚としても中年まで恋愛経験が一切無いと、おそらく恋人を作ったりHしたりするのは、まず不可能だと思います。それまでの人生で身につけておいてしかるべき、女性相手の立ち振る舞いのルールが、まったく獲得できていないからです。

僕も最初、女性と2人っきりになったら、何を話してよいのかわからず、困った経験があります。

でも、まだ二十代だから、恥を掻いても致命的じゃないや、と開き直って、恥を掻きまくってきたので、今では女性と3時間くらいは余裕で話題を続けられます。

しかし、中年男性には見栄もプライドもあります。まさか女性慣れしてないことを晒して、恥を掻くわけにはいきません。だから、女性を意識的に避けるようになり、ますますモテなくなる悪循環にはまるのだと思います。
(>w< )

こうならないためにも、まだ恋愛できる年齢のうちに、ガンガン積極的にナンパして経験を積むべきだと思います。

恥を掻きたくない、笑われたくない・・・
こういう気持ちを持つのは当然ですが、怖いことから逃げれば逃げるほど、恐怖の対象は強大になり、打倒不可能になっていくでしょう。

僕は、モテない人、童貞やオタクなどに対する偏見は、ならくならないと思うのですね。

「革命的非モテ同盟」の活動は、モテない人たちに勇気を与えるでしょうが、モテる努力をしない位置に安住してしまっては、おそらく将来後悔すると思います。
とは言いつつも「革命的非モテ同盟」ガンバ(>д<)〇!

人気blogランキングへ



↑励みになります。よろしければ1クリックを!
posted by リョウ at 12:22| Comment(28) | ひきこもり心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
少子化による国の崩壊は、もう末端から始まっています。
僕の勝手に調べたアンケートに結果だと村の、20代の青年農家 50名の内 既婚者 4名 彼女いる 6名 彼女いない 30名 童貞 10名と言う、恐ろしい結果が出ました。 農村の後継者不足と言われながら、どうにか後継者が出来たとしても、その後継者が後継者を作れない現状・・お家断絶になってしまう家もチラホラ・・・
資本主義社会のルールに乗っ取って、弱者は静かに撤退していくしないのです。
僕は弱肉強食の世界は賛成ですが、これは ちょっと酷すぎる・・
どうにかしようと、モテない農家を集めて『路上お見合い運動』をしてみけど、みんな 続かず止めて行ってしましい、今は 一人でナンパする毎日です。

きっと夏目さんにも、いつか必ず素敵な彼女が出来ると思います。
恋は盲目、痘痕も笑窪と言いますか?
欠点すら好きになってしまえるような、
恋の相手は必ずできると思います。
その日が来るまで、お互いナンパを頑張りましょう!
夏目さんの結果は、読者の皆さんに希望を与えれるはずです。


Posted by つばく朗 at 2007年07月04日 14:56
今年大学卒業して、同じくそれまで女の子はうっとおしいと、思って出会いを避けてきたんですが、ここんとこやはり彼女ほしくて、しかし、今司法試験勉強で派遣のバイトで、出会いすらないから、ナンパはじめたもんです。彼女は四人くらいしかつきあったことないです。今、彼女いなく、同じくナンパで彼女を欲してるものです笑、ナンパは大変ですけど、なんか自然なナンパ方法があったら、お教えください。同じ感じですね。ナンパして、デートくらいはできるのですが、そこから次が出来ない感じかな。たぶん、もっと身なりと立ち振る舞いを洗練したほうがよかったのかと、自分で思い努力してる最中です。特に、若いうちしか、ナンパや、恋愛はできない、なぜなら歳とったなら、圧倒的に恋愛対象として、相手にされない確立が高くなるからですよね!そこのところは、特に共感いたしました!お互い三十までには、素敵な彼女をゲットしましょうね!:笑
Posted by ちゃくや at 2007年07月04日 16:55
いつも楽しく拝見させていただいております。
最近は大変な思いをしておりますね。

ところで、リョウさんはナンパにこだわっていますよね。
女性が多く集まる場所に定期的に行って顔見知りをつくり、反応の良い子を誘うというのでは駄目なのですか?

ナンパ=初対面+お茶
ですから、
既に顔見知り(初対面ではない)の場合はナンパの定義には該当しません。

ブログのサブタイトルに「ナンパして女の子と遊びまくりたい!」とあるけど、
「ナンパ」という手段に重点があるのですか?
それとも
「女の子と遊びまくりたい!」の結果に重点があるのでしょうか?
「遊びまくりたい!」が重点なら、例えば、スポーツジムに行って、顔見知りをつくり、それから「お茶」でも良いと思うだが…
スポーツジムは若い子が一杯いますよ(^。^ )
Posted by やま at 2007年07月04日 17:35
都市部の少子化問題は給与体系も絡んでいますので、“モテ男”と“非モテ男”でくくるのは少し乱暴すぎると思います。残業しても手取り20万足らずという企業も少なくありません。

そんな厳しい現状のバイト先や職場でも、多少見た目はという人でも、決める所をきっちり決めたり、ユーモアがあったり、面倒見がいいと好かれたりしますよ、もちろんおじさんでも。
つばく朗さんがおっしゃる通り、「恋は盲目、痘痕も笑窪」と言いますからね。

りょうさんの言う、モテる努力は腹筋だったり、かっこいい服を着ることなのかな?
外観や年齢で全てが決まり、どんなに清く美しかろうと気持ちなんてどうでもいい、と堂々と宣言してますが、二十代後半でまずいと思います、その感覚は。厳しい言い方をしますが、モテない理由はそれです。

固定概念に縛られたマニュアルから抜け出して、一度頭をカラにして、相手の女性の気持ちを酌んでみてはどうでしょう? 大切なのはりょうさんが相手にナニができるのか、その気持ちです。 
Posted by 九尾 at 2007年07月05日 01:34
お久しぶりです。って覚えてらっしゃるかしら。
今までナンパされた経験ゼロの女です。

やっぱりナンパ相手には20代女性を選ぶ…というというくだりには少々ショックを受けました。当方32歳。人によっては、20代前半に見えるとおっしゃってくださる方もいらっしゃるし、だいたい年下に見られることが多いのですが、30代であることには違いありません。

そんな私でも、ナンパくらい一度されたいなぁ、と思ってまして、リョウさんのナンパスポットの町田ブック○フ周辺に行ってみようかしら、と思ってた矢先…。

ガーン。。。という感じですね(苦笑)

やっぱり32歳ともなると、俗に言う「賞味期限切れ」なんでしょうかね。
少々複雑な気分で読ませていただきました。

今回の日記の趣旨と異なるコメントでごめんなさいです。

Posted by 一応♀ at 2007年07月05日 04:04
つばく朗さん、こんにちは。
少子化による国の崩壊には、おそらく歯止めがかからないでしょうね。経済の格差や貧困問題が是正できない国に、恋愛の格差や結婚問題が是正できるとは、ちょっと思えません^^;
今のうちから、自分で自分の身を守ることを考えていかないといけないと思います。

ちゃくやさん、こんにちは。
デートの次の段階に行くのは、なかなか難しいですね。お互いの相性もありますし、運の要素も関係してきていると思います。
はーい。お互い、がんばりましょう。

やまさん、こんにちは。
もちろん、「女の子と遊びまくりたい!」という結果に重点をおいております。スポーツジムも今度試してみます^^

九尾さん、こんにちは。
これは手厳しい^^;
残念ながら、僕が20代の前半まで生きてきた生活環境では、いじめがはびこり、相手を思いやる心を大切にしている人が、少なかったです。
それゆえ、僕はひきこもりになりました。
そこで得た人生の教訓が、「偏見はなくならない、自分の都合の良いように偏見を印象操作することが処世術の秘訣」というものだったのです。
本当は僕も「人は外見ではなく心」であると、信じていたかったのですけどね・・・
まだ、ちょっと九尾さんのおっしゃる段階までは精神的に到達できていないです。おそらく過去のハラスメントの呪縛から抜け出せていないのでしょうね。ゆっくりしたペースで、学んでいきますので、見守っていてください。

一応♀さん、こんにちは。
すみません;;
30代でも美しい方はいらっしゃると思いますが、僕は同年代か年下が好みなのです。ただ、30代の女性を「賞味期限切れ」や「負け犬」扱いする世間の風潮には、唾棄すべき嫌悪感を感じます。若さや美しさを賛美することは、そこから漏れた人を弾圧することと表裏一体です。
今回、本音を語ってしまったことで、一応♀さんの気持ちを傷つけてしまい、まことに申し訳ございません。
もし町田に来ることがあったら、一度、話でもいたしましょう^^
Posted by リョウ at 2007年07月05日 09:59
非モテ悪循環スパイラルは恐ろしいですね。
たぶん中高一貫の男子校にいった時点で、その流れにハマッたような気がします、涙。
脱出するには知恵と勇気が相当いるような気がしますが、一緒に頑張りましょう!!
Posted by スタイル at 2007年07月05日 12:43
>今では女性と3時間くらいは余裕で話題を続けられます

こんにちは。
このブログに勇気付けられてナンパ始めました。
だけど、会話が続かなくて困ってます(汗)
何を話せばいいか教えて下さい。
Posted by タカ at 2007年07月05日 21:26
こんにちわ、初めましてリョウさん

ナンパをまたやろうと思って、ウズウズしていた時期に、このプログに勇気付けられて、またナンパ始めるきっかけになりました。
文章も読みやすくわかりやすく
それでいてリョウさんの気持ちが凄く伝わってきます。
(はっきり言って文章を書くのが凄くうまいと思います。)

また、見に来ます!!
Posted by ソトネコ at 2007年07月05日 23:23
自分もナンパしようと思っているんですが一人だとどうもやりにくいというか…。今度町田でナンパするときご一緒させてもらえないですか?
Posted by セブン at 2007年07月05日 23:56
恋愛経験が少ない人の場合、
性格よりも外見に目がいきがちなのは良くある事。
九尾さんの言ってる事は恋愛経験を積んで後々学んでいく事です。

若いうちは皆メンクイ
人生経験を積んでいくうちに変わっていくものです。

リョウさんも、たぶんですけど、いろいろもがいているんだと思います。

リョウさんもこんな糞若造に言われたくないかもしれないですけど、
リョウさんの成長に楽しみにしてます。(ナンパに限らず。)
Posted by あお at 2007年07月06日 01:38
厳しい意見を書きましたが、いじめの痛みが分かるりょうさんだからこそできる恋愛、ナンパがあると思うのです。そうした出会いを求めている人もいると思います。一応♀さんもその辺を少し期待していたのではないでしょうか。
いじめやひきこもりは私自身辛い過去のトラウマですが、りょうさんは今も苦しんでいるのですね。でも心だけは捨ててはいけないと思います、いじめた人間と同じになってしまうから。徐々に呪縛の氷の壁がとけて、いつの日か理解しあえる女性が現れることを願っています。
Posted by 九尾 at 2007年07月06日 04:51
↑みたいに分かったような事言う輩の
コメントが最近増えましたね〜
コメント見てると絶対自分じゃナンパした
事ないやろなって感じ?
綺麗事と理想論やそれは。
実際ナンパやってけば分かるで自分?
そんな自分の内面の事を他人に分かって
欲しいなんて甘えは通用せーへんで。
だから皆外見いじったり話法実につけようと
したり苦労しとんのやないか!
九尾とやらよ。100人にナンパしてきてから
もう一回同じコメントらを書けるか
考えてみぃや!
Posted by 中級ナンパ師 at 2007年07月06日 08:02
スタイルさん、こんにちは。
この悪循環から抜け出すためには、自分の行動を変えることだと思います。ガンガン女の子にアプローチして、チャンスを作り、自分を鍛えましょう^^

タカさん、こんにちは。
初対面の相手とは、仕事のことや、どこに住んでいるか、趣味の話などを聞きだします。この際、自分から仕事や住んでいる場所の話などをするようにすると良いです。
名前を聞くときも、自分が名乗ってから、相手に名前を尋ねます。
また、相手を決め付けるの有効な手です。
「動物とか好きでしょう? そんな感じがする」などと、話すと、ペットなど飼っていたら、その話をしてくれますし、自分が昔飼っていた動物の話などもできます。

ソトネコさん、こんにちは。
どうもありがとうございます。
ぜひ、またいらしてください^^

セブンさん、いいですよ。
後で、メールください^^

あおさん、どうもー。
また一緒にナンパしましょう。

九尾さん、こんにちは。
ハラスメントの呪縛は、呪縛を受けた人を新たな加害者にしてしまう吸血鬼のような魔力があるようです。そのあたりには、十分気をつけなくてはいけませんね。

中級ナンパ師さん、こんにちは。
ナンパは、建前の通用しない厳しい現実と向き合わなくてはならないので、ホントに魂を削る思いですよね;;
ナンパ師の人たちは、みんな努力家で、実際、自分もこの世界に入ってみたらイメージしていたのと違って驚きです。
Posted by リョウ at 2007年07月06日 10:11
中級ナンパ師さんに完全に同意。
九尾さんは分かったような事ばかり言って、理想語ってて現実見てないですよね。
もしかして童貞じゃないですか?って思うくらいにw。
絶対、ナンパしたらすぐ挫折するタイプっすね

>リョウさん
今は忙しいので、秋くらいに涼しくなってきたらまたやりましょう〜
Posted by あお at 2007年07月06日 14:54
りょうさんどうもですo(^-^)oこのブログを見ると俄然勇気が湧いてきます。今日もナンパやるぞo(^-^)oそれと中級ナンパ師さんやあおさんの意見に僕も同感ですね。口先だけなら何とでも言える、行動してない人に武勇伝めいた事を語る資格はないっすね。
Posted by スナンパイダーマン at 2007年07月06日 15:43
優しい人が好きと言う女性は圧倒的に多いですが、そうした出会いを求めるのはナンパでは綺麗事や理想論になってしまうのでしょうか。女が口出すべきことではなかったようです。混乱させて申し訳ありませんでした。
Posted by 九尾 at 2007年07月06日 18:09
九尾が女というオチ
Posted by もちもち at 2007年07月06日 18:58
男女関係ないと思います。

九尾さんをこれ以上批判したくはないですが、多少ズレてる感はなきにしもあらずです。もちろん、おっしゃてることが間違ってるわけでもないですが、どうも絵空事に聞こえるというのが実感です。

しかしリョウさんの対応は素晴らしいですね。この盛り上がり?も人徳によるものではないですかね!がんばりましょう!
Posted by zizou at 2007年07月06日 19:10
九尾さん、初めまして!スナンパイダーマンです。先程はすいません。凄い周りの方に対して優しいお方なんですね。でも、お気持ちはわかりますが、それだけでは厳しいのが現実かと思います。りょうさんのやってる行動は間違ってはいません。むしろ世の中の人が全部と言いませんが少し参考にするべきだと思います。やはりハングリー精神がないと駄目ですよ。俺はがむしゃらに頑張るりょうさんの見方っす。
Posted by スナンパイダーマン at 2007年07月06日 19:30
正直女性に対して思いやりで接するなんて当たり前なんです。だけど現実、それだけじゃ厳しい・・だから外見やトークを思考錯誤繰り返してる。やはり彼女を作るのは努力が必要。夏目さんは着実に成長してますよ。
Posted by スナンパイダーマン at 2007年07月06日 19:53
九尾さん曰く
>外観や年齢で全てが決まり、どんなに清く美しかろうと気持ちなんてどうでもいい、と堂々と宣言してますが、二十代後半でまずいと思います、その感覚は。厳しい言い方をしますが、モテない理由はそれです。


〜ここから、僕〜

女のこは、ナンパで付き合ったりできるタイプと、付き合ったりできないタイプにわかれます。
ナンパで付き合ったりできる女のこの中でも、男性と寝ることに対しての軽さが違ってきます。

要するに、普通の女のことは、だいぶ違う思考の人をゲットする(心も体も)のがストという行為になると思います。

そんな、普通じゃない女のこに、オレの内面がどうとか、そんなことは一切通用しません。

もてない人の大半の理由は、外見的魅力がないからです。ただ、それだけです。
誠実とか、やさしさとか、そんなものは、後づけでどうにでもなります。
Posted by 中の中級ナンパ師 at 2007年07月07日 02:14
盛り上がってますね、リョウさん。

男女で「もてるタイプ」の認識が違うとは理解できますが、自分も中の「誠実さ」とか「やさしさ」は重要でないと思います。

2ちゃんの有名コピペよろしく、外見のいい人が「誠実」で「やさしい」場合と外見のよくない人が「誠実」で「やさしい」場合では、受け取られ方が全然違う(下手したら180°違う)というのが現実ではないでしょうか??

そもそも、「自然な流れでモテル」とか、そういう環境に身をおいていないから行動してるのでは・・・笑
Posted by スタイル at 2007年07月07日 14:05
九尾さんが真っ当で、他の方々がズレているように思えるのは、私も女だからでしょうか。リョウさんはじめまして。努力されて試行錯誤されている様子を読んでいて、素晴らしいなあと読ませてもらってました。
外見が全て、と言い切るのは少し乱暴では?容姿の造りの美しさだけでなく、何かに打ち込んでいる(誇りを持って仕事or趣味をしている)など、自信を持てる何かがある人は人を引き付けると思います。そういう自信は雰囲気にも表れるので、外見、とも言えますけど。ナンパの話とはズレてしまいますが、女は容姿よりも何かがある男性に引かれるんだと思います(人それぞれでしょうけど)。その何か、というのも漠然としたものですが・・常に向上をされているリョウさんならきっと出会えると思います。
Posted by 虎子 at 2007年07月07日 21:50
たくさん、コメントがついて、個別に返すのは大変なので失礼をば。
ルックスに関しては、顔が整っている、背が高い、ファッションが良いなどの外的なものと、内面が醸し出す雰囲気や風格の二つがあるようです。
おそらく女性の方たちの意見は、後者のことを言っているのだと思います。
ただ、外見が良いに越したことはなく、第一印象ですべてが決まると言って良いナンパに関しては、わかりやすい外見的なルックスが物を言う分野であるようです。

美しい容姿をしてないと、それだけ敬遠されて、心と心の交流の糸口さえ掴めないという厳しい現実が存在しています。
ナンパ師は、そのことを痛感しているのですね^^;
Posted by リョウ at 2007年07月07日 23:07
>虎子さん
内面の人としての美しさ、強さ、自信、人生観、すべてが顔に表れるものです。
内面から入っていける日常の出会い(バイト、学校)などと違い、ナンパの場合は、外見のみと言えます・・・。
思いやり、やさしさ、などは、テクニックでどうとでも、できます。
Posted by 中の中級ナンパ師 at 2007年07月09日 00:24
内面の人としての美しさ、強さ、自信、人生観、すべてが顔に表れるものです。
内面から入っていける日常の出会い(バイト、学校)などと違い、ナンパの場合は、外見のみと言えます・・・。
思いやり、やさしさ、などは、テクニックでどうとでも、できます。
Posted by 中の中級ナンパ師 at 2007年07月09日 00:31
ナンパは第一印象!これは常識です。優しい、何かを持ってるというのは後の事!これに試行錯誤を繰り返して出会いを見つけてる、これだって凄い事だと思います。何かを頑張ってるというのは確かに凄いと思いますが、ナンパでは通用しないのが現実です
Posted by スナンパイダーマン at 2007年07月09日 01:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。