2007年04月28日

格好良く生きる必要は無い。

昔、人との交流を避けて生きていた準ひきこもりだったころ、一度だけ女の子から冗談半分に
「夏目さんのこと、好きですよ」
「今度、デートしましょう」
と言われたことがありました。

しかし、その時、すさまじい恐怖が襲ってきて、慌てて断りました。
Σ( ̄ロ ̄lll)

なにしろ、この時の僕はロッテリアでハンバーガーをどう注文して良いかわからないほどの社交性ゼロの人間です。会話では冗談すら言えません。相手の顔色をうかがいながら、無難な言葉を選ぶのに神経を費やすだけです。

彼女とデートしたところで、失敗して恥をかくのが目に見えていました。

もちろん、女性と付き合いたいという気持ちはあるのですが、社交性皆無であることを彼女に見抜かれ、嘲笑される恐怖の方が圧倒的に上回っていました。(。。lll)ガーン

女性とは憧れでありながら、恐怖の化身でもあったのです。

女の子と付き合う段階で、どうしても晒さなければならない己の弱さ、欠点と向き合うのが恐ろしくてたまりませんでした。

さてさて、時は過ぎて現在……
告白した女性には
「夏目さんのこと好きじゃありません」と振られました。

ナンパしてカラオケに行った女性からは
「もう一緒に遊びたくないです」と肘鉄を食らいました。

メールで何度も誘った女性からは、
「しつこいから、やめてください」と怒られました。
\\(゜ロ\\)Ξ(//ロ゜)//おわー

準ひきこもり、ひきこもり時代を通して、密かに恐怖し続けてきたできごとが、実際に起こったわけですが……経験してみると、


思ったほど、大したこと無かったです。


もちろん、振られたり、怒られたりした時は、しばらく凹んで、この世の不幸を一身に背負ったような状態になりましたが、二週間もすれば立ち直れました。

ナンパというと、カッコ良く女の子を口先で丸め込んで遊ぶというイメージがありますが、実際には進んで恥をかきに行くようなモノです。

無視されたり、断られたり、失敗する方が圧倒的に多いです。

でも、これをやっていると、不思議なことに恥をかくのが、だんだん怖くなくなってきました。

昔は、あれほど、女の子から拒絶されたり、無視されたり、笑われたりするのが怖かったのですが、今ではそのような対応を取られても、「こいつとは馬が合わなかったか」「次のターゲットを探すか」と思えるようになりました。

たぶん、慣れてしまったのでしょうね(笑)。
そして、知りました。

ゲームの主人公みたいに、常に勝利し続け、誰からも好かれるようなカッコ良い人生なんか、たぶん無いです。

そんな無茶な幻想を自らに期待して、恥をかくことから逃げていたら、いつまで経っても強くなれないし、幸せはやってこないと考えるようになりました。

実は、我が師アイズさんより、オタクからナンパ師になって、二年間で四人彼女を作ったという凄腕のナンパ師の方を紹介してもらって、話をする機会に恵まれました。
彼は今でこそモテていますが、ナンパをはじめて一年間は、まったく結果が出ず、「鏡見てから声かけろ!」など、ひどい罵声を浴びたそうです。
(°д°;;) ナント!

でも、そこであきらめずに毎週必ず二回以上はナンパをし、永久脱毛や整形までして外見に磨きをかけ、ついには凄腕と呼ばれるところまで上り詰めたそうです。
そのため、すごい自信を持った話し方をされる人でした。

普通は女性から罵声を浴び続けたりしたら、すぐに諦めるでしょう、っていうか、絶対に嫌になります。ヾ(。><)シ

しかし、そこで諦めなかった、諦めずに最後まで己の信念を貫き通したところに、憧れを感じました。というか、彼の生き様は修羅そのものです。まず、誰にもマネできないでしょう。

でも、そこまでしたから、それほどの代償を支払ったから、彼の今があるのでしょうね。
僕もそこまで上り詰めたいモノです。ヾ(;´▽`A``アセアセ

人気blogランキングへ



↑励みになります。よろしければ1クリックを!
posted by リョウ at 19:59| Comment(6) | TrackBack(0) | ひきこもり心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一部の超絶イケメンを除いて、
モテル人というのは、人生でかなり振られてます。たくさん振られた「経験を詰んだ」からモテるんです。
それだけは確信してます。
ナンパ師がモテルようになるのもうなづけませんか??
Posted by あお at 2007年04月28日 23:37
ストして声かけして罵声なんてよくあることです。むしろネタが増えたくらいに思いましょう(笑)
メールしてもう会いたくないとか言われたら確かに凹みますが、本当に世の中で辛い事ってもっと沢山あるように思います。
悩む暇があったら声かけしましょう。お互いにヽ(゚∀゚)ノ パッ☆
Posted by タケ at 2007年04月29日 02:31
おおさん、こんにちわ。
ナンパ師は、モテるためにあらゆる努力と経験を積むので、自然とモテるようになるみたいですね。まだ経験が圧倒的に足りないのですが、僕も週二回は必ずナンパに出ようと思っています。

タケさんほどの凄腕の人でも、やっぱり罵声とかあるのですね。僕もガンシカ連続5人とか喰らうと、結構凹みます(笑)。
はいー。悩む暇があったら、行動しないとダメですね^^
Posted by リョウ at 2007年04月29日 08:22
みんな悩んでいますね。わたしもイケ面ではないしこぶとりなので外見にはじしんがないですね。やはりもてる方がかっこいいですね。ナンパを積極的にやりたいと思いましたお互いにがんばりましょう。
Posted by さとうむねたか at 2007年04月29日 15:57
はじめまして〜!

ナンパの成果はいかがですか?

ゴールデンウィークはガンガンやりまくっちゃいましょうね^^♪


いろいろ情報交換させていただけたら嬉しいです。

どうぞ宜しくお願いしまーす♪
勉強させて下さいね♪


宜しくお願いしまーす!


応援ポチン☆
Posted by ニョッキ at 2007年04月29日 20:16
さとうさん、こんにちわ。僕も小太りなのですが、太っていると不利なので、痩せようと思います。お互い、がんばりましょう。

ニョッキさん、応援ありがとうございます^^
Posted by リョウ at 2007年04月30日 19:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40272966

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。