2007年03月30日

ひきこもりと地蔵

突然ですが、リョウちゃんはイケイケお姉さん(死語?)に声がかけられません。
イケイケお姉さんとは、髪を茶髪にし、サングラスを胸にひっかけ、金色の派手なバッグを持ち、とにかく攻撃的なファッションで街を練り歩く、お姉さま方のことです。

彼女らにもし声をかけたら、どうなるか?
リョウちゃんが脳内で構築したイメージによると

「あん? なんだおめー? チョベリバ!?」
「キモイだよ、声かけんな!」

このようにイケイケです。 ( > < ;)//

はい、でも、これは完全に偏見によって構築された脳内イメージで、本物の反応とは合致しないことが、おうおうにしてあります。

以前、マクドナルドでご飯を食べていたイケイケお姉さんのグループに思い切って道を尋ねたことがあるのですが、案外、丁寧な口調で道を教えてくれました。(^―^) 

もしかして、イケイケお姉さんは外見がイケイケなだけで、中身は普通の女の子と大差ないのでは? と思うようになりましたが、偏見の力は偉大で、いまだに彼女らが怖くて声がかけられません。
(ノ°ο°)ノ オオオオ

偏見は、人間の行動を強力に制限します。

一年前、ロッテリアで買い物もできなかったひきこもりの時代には、ナンパできる奴というのは、違う星の住人くらいに思っていました。まさか、自分がナンパして成功できるとは思ってもみませんでしたね。

恋愛不可能! ナンパは無理! という思い込みから、25年間も女性に接しようとは思ってこなかったわけです。

それで、気づいたのですが、ひきこもりと、ナンパ師が陥る地蔵という女の子に声がかけられなくなってしまう状況は、よく似ています。

地蔵とは、女性からの悪い反応ばかりをイメージして動けなくなる、いわば自縄自縛の状態です。ああっ、本当は声がかけたいのに、怖くてかけれない! 大変、もどかしくて苦しい状態です。

ひきこもりの状態には、いろいろな程度があると思いますが、僕の場合は他人と話すのが嫌だ、きっと傷つけられると思いながらも、誰かと接したいと願っている、大変、もどかしい状態にありました。
( ̄_ ̄|||)どよ〜ん

この両者に共通してるのは、行動後の悪いイメージを作って、動けなくなっていることです。

きっと、話しかけたら傷つけられるのではないか?
うまくいかないのではない?
このような先入観や偏見から、みすみすチャンスを逃してしまう訳ですね。
( ̄◇ ̄;) ハゥー

もちろん、女の子に話しかけてイメージした通りの冷たい反応が返ってくることも当然あります。
無視、拒絶。これらは確かに手痛いダメージですが、不思議なことに想像していたほど、痛くはないのです。
あっ、こんなもんか……と、逆にさっぱりしてしまいます。

それより怖いのは、想像の中で繰り返し味わう恐怖、痛み、それにともなう自信喪失です。これにより、ますます行動できなくなり、結局なにもしないまま時間だけが過ぎていきます。
これはまったく無意味な状態なのですが、無意味と頭で理解できても、感情のほうでは恐怖心が強すぎて、無意味な選択をし続けてしまうのですね。( ̄▽ ̄;) ヌオー

以前、一緒にナンパしに行った元ひきこもりの男性が
「俺は馬鹿になりたい。馬鹿になって行動したい」
と言っていたことが印象的でした。


頭でゴチャゴチャ考えても、結局、恐怖心を増大させるだけで、解決には向かわないと思います。

それより、何も考えずに行動した方が、例え、失敗しても行動できたという自信と、それにともなう経験が自分を成長させてくれます。

と、まあ、こなると結局、根性論になってしまうのですが……
なにも考えない力というのも結構、重要かな? と思うわけです。

僕ももっと馬鹿になって、本能のままに行動し、
イケイケお姉さんに声をかけられるようになりたいです。ヽ( ´¬`)ノ

人気blogランキングへ



↑励みになります。よろしければ1クリックを!
posted by リョウ at 17:03| Comment(7) | TrackBack(0) | ひきこもり心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チョベリバwww死語www
でも、イケイケお姉さんは
本当に怖いですよねー^^;
Posted by 稲荷 at 2007年03月31日 00:35
イケイケお姉さんは、怖いです。
どんなイケイケな反応が返ってくるのかわかりません……
Posted by リョウ at 2007年03月31日 07:42
はじめまして。30代にしてストナン師を目指してるセイヤです。いまだに地蔵を抜け出せないんですがそんなオレにリョウさんのブログは大変参考になります。勝手ながらすでにリンクさせていただいてるのでよろしかったら相互リンクお願いします。
Posted by セイヤ at 2007年03月31日 11:12
どうもm(__)m準ひきこもりのもちもち(26)です
ぼくは醜形恐怖症気味な時期があり、この考えないで〜っていうのはよくわかりますね

少しくらいずうずうしいほうが良いってもんです( ̄〜 ̄)ξ
Posted by もちもち at 2007年03月31日 18:06
セイヤさん、はじめまして。
どうもリンクありがとうございます。
さっそく、こちらからもリンクさせていただきますね。

もちもちさん、こんにちわ。
そうです。少しくらいずうずうしい方が、人生がうまくいくと思います。
日本の教育は、子供の自尊心や自信を奪い、主体性の無い人間を大量に生産しているのじゃないか?と思う、今日この頃です。
Posted by リョウ at 2007年03月31日 20:15
はじめまして、記事の内容と異なりますがリョウさんはグレイシーの講座を受けた事ありありますか?アイズさんは?
Posted by マンキチ at 2007年04月07日 02:37
グレイシーの講座は受けたことはありません。アイズさんの講座は、今月中に受ける予定です。修行してきます。
Posted by リョウ at 2007年04月07日 07:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。