2008年07月17日

僕のひきこもりナンパ宣言

ひきこもりがナンパの本を商業出版するという前代未聞のことに挑戦してしまった夏目です|・ω・)ノ

僕のひきこもりナンパ宣言


新紀元社から7月26日に発売になります。
内容はひきこもりからナンパ師になるまで過程、初めて女性とセークスできたところまでの体験記になります。その他、凄腕ナンパ師の長さんや、革命的非モテ同盟の古澤書記長との対談、『セガのゲームは世界いちぃぃぃ!』で人気を博している、サムシング吉松氏(漫画家・アニメーター)による四コマ漫画も掲載!

一昨年の二月までは、ガチのひきこもりだったので、人生なにが起こるのかわかりませんね。
(ノ゚听)ノびっくり!!

僕はNPOコトバノアトリエというボランティア団体に入ることで、ひきこもりから脱出したのですが、空気の読めない体質や内向的な性格から、なかなか周囲とうまくやれずに悩んでいました。
実は、ひきこもりには二つのタイプがあります。

空気を読む力が人一倍優れているために、気を遣いすぎ、それがストレスになって人との接触を断ってしまうタイプ。
もう一つは、空気を読むことができないので、周りから攻撃されて、人との接触を断ってしまうタイプです。


僕は後者だったので、勇気を出して外に出ても、結局、周りの人間とうまくやれずに、ひきこもりに逆戻りしてしまう可能性が高かったのです。
ひきこもりから完全に脱出するためには、なんとかして人並みのコミュニケーション能力を身につける必要がありました。それにはどうすれば良いか? どうすれば自己改造できるのか? と考えた末に出した結論が、


ナンパ師になることだったのです。
ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆


ナンパ師と言えば、外向型人間の一つの極地です。
前回の日記でも書きましたが、若い女性を口説くことほど勇気のいること、難しいことはありません。これができるようになれば、内向的な部分が解消され、社会復帰が可能になると考えたのです。

ぶっちゃけ、人間の本質というのはあまり変わらないので、今でも内向的で空気が読めない人間ですが、二年前に比べれば、かなりの社交性を身につけることができました。

ひきこもりを直すためには、自衛隊に強制入隊させろ! という意見もありますが、凄腕のナンパ師に弟子入りして、ナンパしまくった方が効果的だと思います。
そんな長田塾もびっくりなこと、誰もやらないでしょうけどね(;^_^A

ただ、ナンパというのは、いくら失敗しても組織内での立場が悪くならないので、空気の読めないひきこもりの社会復帰の場として最適だと思います。

これは「タダでナンパした!」というブログを書いている凄腕ナンパ師のフミトバンクさんも言っておられることです。
フミトバンクさんは、空気を読む力が人一倍優れているために、昔、ひきこもりだったことがあるそうです。前者のタイプのひきこもりだったのですね。

つまり、果てしない困難を伴いますが、どちらのタイプのひきこもりでもナンパできるようになることが証明されたと言えます。
ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

現代社会では、恋愛格差が広がり30歳を超えても年齢イコール彼女いない歴の人、童貞の人が増えています。このまま行けば3人に1人は結婚できない時代が来ると言われています。
パートナーがいない苦しみ、愛されない辛さというのは尋常ではなく、「彼女がいない、ただこの一点で人生崩壊 」してしまい通り魔になるような人間も現れています。
空気の読めないひきこもりが、いかにしてナンパ師になったのか? だいぶ特殊なケースですが、恋愛格差社会を乗り切るためのひとつの参考になれば幸いです。
m(_ _)m

という訳で、画面の前のそこのあなた、どうか本書をお買い求めください。よろしくお願いします!
 ↓
僕のひきこもりナンパ宣言
posted by リョウ at 19:37| Comment(43) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりにコメントします。
本を出版とは驚きました(◎Д◎)発売されたら読みたいと思います。
Posted by エヌリオ at 2008年07月17日 20:59
どうもお久しぶりです^^
ぜひ、よろしくお願いします。
m(_ _)m
Posted by リョウ at 2008年07月17日 21:33
初コメです☆
本の出版おめでとうございます!
ぜひ立ち読みさせて頂きます。
Posted by ぽん at 2008年07月17日 23:14
出版おめでとーございます☆
是非買わせていただきますw^^
Posted by でーる at 2008年07月18日 00:12
私も夏目さんの本を買います。


楽しみにしてます。
(о^∇^о)
Posted by 117 at 2008年07月18日 00:33
私も夏目さんの本を買います。


楽しみにしてます。
(о^∇^о)
Posted by 117 at 2008年07月18日 00:34
ぽんさん、こんにちは。
ぜひ、読んでください><

でーるさん、こんにちは。
日記たまに読ませてもらっていますが、すごい活躍されていますね。がんばってください^^

117さん、こんにちは。
どうもありがとうございます^^
Posted by リョウ at 2008年07月18日 00:47
おー、もうAMAZONで予約出来るのですね!
すごいです。。

夏目さんは、「今も空気が読めない」などと謙遜されていますが
先日お会いした際は、周囲への気配りを忘れない様子がしっかり伝わってきましたよ!

これも、ナンパで鍛えられたおかげ?(笑)
Posted by 丸山 at 2008年07月18日 01:19
おめでとうございます〜。

発売日に読ませていただきますね!

私は前者のひきこもり気質を持ってますよ〜。
Posted by のりまきあつし at 2008年07月18日 02:55
出版おめでとうございます!ひきこもりがナンパを通して成長する。企画としての振り幅も大きいしストーリー性もあるし是非読んでみたいです!買いますね☆
Posted by ハト at 2008年07月18日 09:00
丸山さん、こんにちは^^
どうもありがとうございます。
ナンパはひきこもりの社会復帰に最適なのです。

のりまきあつしさん、おひさしぶりです。
空気が読めるのはうらやましいです。空気を読むための辞書があったら、買いたいです><
どうか、よろしくお願いします。

ハトさん、こんにちは。
どうもありがとうございます。
ぜひ、よろしくお願いします。
m(_ _)m
Posted by リョウ at 2008年07月18日 09:54
おひさです(^^)/~

ついに書籍が出るのですね〜♪
(・ω・)ゞオメデトゴザイマス

給料入ったら即買いっすわ〜☆
Posted by 北村ポン太 at 2008年07月18日 12:33
お久しぶりです。いろいろとおめでとうございます!
本楽しみです。リョウさんがナンパした女の子をデパートのトイレに連れ込んで……のところが特に。
必ず買いますね!
Posted by コクリュウ at 2008年07月18日 12:35
ポン太さん、お久しぶりです^^
彼女とはうまくいっていますか?
ぜひ、よろしくお願いします。

コクリュウさん、こんにちは。
それはさすがにしたことがありませんが^^;
よろしくお願いします。
Posted by リョウ at 2008年07月18日 13:17
先程はくだらないことを申し訳ありませんm(__)m
出版業界も景気がよろしくないそうで、売れ行きが悪いと即返品扱いになって店頭から消えてしまうそうですね。
僕はリョウさんのブログから沢山学ばせてもらっていますので、3冊は買わせていただきます。あまり多くないかも知れませんが・・・
でも、リョウさんの本は大きなメディアからもとりあげられそうですね!
Posted by コクリュウ at 2008年07月18日 14:13
タイトルがまた秀逸ですね。
「僕の」をつける辺りが。単なる一般論ではないので体験談の現実実が増しますし、また頼りなささげな一人称がひきこもり性質を強めて、本来水と油の関係である、ナンパとの対比がより鮮烈になります。これはかなり興味を喚起されますよ。

本の内容もブログの面白さを凝縮したものになっていれば、ネット中心に口コミが広がって、マスに飛び火………けっこう売れる可能性もあるのでは。

ゆくゆくはドラマ化、人々のナンパ価値観の転換を齎し、日本のナンパ文化定着の先駆けとなる一冊に…はならなそうですが(^^;)
欧州のナンパ先進国に追いつけ追い越せという感じで。

我々ナンパ師にとっては、これから街がナンパで溢れるのは嬉しいような悲しいような感覚でしょうか。ライバルは増えるけど、反応も良くなるので成功率は変わらない? あとは性病の蔓延に繋がるとしたら怖いですね。
Posted by 等宗 at 2008年07月18日 17:28
前者のタイプのほうがナンパ師向きっぽい感じはするね。
地蔵化しやすそうではあるけど。
Posted by ネイル at 2008年07月18日 17:41
コクリュウさん、こんにちは^^
出版業界は、かなり厳しいようですね。
本が売れないことを見越して、あまりたくさん印刷しないようにして、もし売れたら重版するという仕組みを取っています。
買っていただけると、大変ありがたいです。

等宗さん、こんにちは。
うまくマスコミに取り上げてもらえるところまで行くと良いのですが^^;
どうなることやら、ハラハラです。
タイトルは編集者の方が、考えて付けてくれました。

ネイルさん、こんにちは。
ナンパやっていて、相手がヤバい空気を発したらトラブルになる前に退くことが大切ですから、やはり空気が読めた方が良いですね。場合によっては、空気を無視して我を通すことも必要なので、その辺のさじ加減が難しいです。
Posted by リョウ at 2008年07月18日 18:38
ついに宣伝しましたね。予約しましたよ。

来月二日楽しみにしております。
Posted by 色男 at 2008年07月18日 20:04
出版おめでとうございます(^^

本を出すということ自体が、夏目さんの履歴に厚みを与えるものだし
また一段成長されるのかなと思います(笑)


ちなみに、俺は後者のヒッキーでしたw
今の課題は、
KYになることですwww
Posted by ゆうすけ at 2008年07月18日 23:12
色男さん、こんにちは。
どうもありがとうございます^^

ゆうすけさん、どうもありがとうございます。
ゆうすけさんが、後者のヒッキーだったとは信じられません><
またラーメン食べに行きましょう^^
Posted by リョウ at 2008年07月18日 23:17
出版おめでとうございます^^
僕も是非買わせていただきますw
Posted by 稲荷 at 2008年07月19日 08:06
稲荷さん、お久しぶりです^^
どうもありがとうございます。
Posted by リョウ at 2008年07月19日 09:03
おはよ〜ごさいマッスルm(_ _)m
俺は2つの挨拶でしめます!!
まずmixiありがとうごさいますm(_ _)m
まだやり始めたばかりでよく分からないですが...
それと本の出版おめでとうございます
m(_ _)m
ホントに電車男のような話はあるんだと思いました
やはり事実は小説より奇なりですね(気持ちを悪くなさらないで下さい)
何はともあれあっぱれです(^^)
Posted by リオ at 2008年07月19日 10:49
リオさん、どうもありがとうございます^^
まさか、ひきこもりがナンパの本を出版できるとは思いませんでした。人生なにが起こるかわかりませんね><
Posted by リョウ at 2008年07月19日 15:34
あ、間違えました、前者でした(笑)
Posted by ゆうすけ at 2008年07月19日 21:33
最近俺が分かった事は、
夏目さんが以前書いていたかもしれませんが、ヒッキーだろうがKYだろうが容姿が悪かろうが服装がダサかろうがとにかく外に出て人と会話したり、イベントに参加したりすることだと思います!!
そうする事によって自分自身の人生の扉が開かれる。
いくら会社に自分の仕事が認められていても決してそれだけで幸せになれる時となれない時がある。
故に会社や学校ばかりが全てではないと思います。
ズバリ夏目さんは人と出会う事によって人生を成功する事が出来た人だと思います!!
Posted by リオ at 2008年07月20日 20:29
リオさん、こんにちは^^
ひきこもりだと無理に人の輪に入っていくのはキツイので、一対一でバトルできるナンパの方が入りやすいかな?と思います。
できるところから、無理をせず始めるのがグットです。

Posted by リョウ at 2008年07月20日 23:22
はじめまして、このブログ一気に全部読んじゃいましたよ。いろいろと勇気をもらった気がします。本の出版と恋人さんおめでとうございます。ナンパ初心者なもんで地道な道聞きから頑張っていこうと思います。ありがとうございました。
Posted by ナイスカ at 2008年07月25日 01:14
ナイスカさん、どうもありがとうございます^^
道聞きは、かなり有効なトレーニング法なので、ぜひがんばってください。
Posted by リョウ at 2008年07月25日 09:56
僕も、ナンパってうまく行けば最高の自己開発になると思う。
だけど、実際ひきこもりからナンパは結構キツイと思うな。
リョウさんは、ひきこもりになったのが二十歳過ぎてからだから良かったのかもしれませんね。
思春期に長期引きこもってると相当なハンデですからね。
それを差し引いても、夏目さんは凄いと思う、普通の人なら途中で止めてる。
メンタル的に自衛隊で相当鍛えられたんじゃないですか?
普通のヒッキーにはそんな根性ないですよ。
それでもやってみる価値はあるかなと僕は思いますが。
Posted by サスケ at 2008年07月25日 18:42
サスケさん、こんにちは。
僕の場合は、まだ軽度のひきこもりだったので、良かったのかも知れませんね。ひきこもりと言っても、いろんな人がいて、実は、空気を読む能力の高い、コミュニケーション上手な人間もいるのです^^;
逆に、コミュニケーションがまったく成立しないタイプの人もいるので、十把一絡げには語れないと思います。
自衛隊に比べたら、ナンパは楽です^^
Posted by リョウ at 2008年07月26日 08:56
初めまして夏目さん。

ブログを拝見させて頂き、凄く勉強になったのと夏目さんの誠実さ・優しさが文章から溢れていて、目から鱗が落ちた青二才と申します。

当方、夏目さんがブログで書かれている恋愛格差社会の底辺にいるものです(;・∀・)

30歳にして恋愛経験無し。女友達とのセクース経験は有りといった男です。

これではいけない!と思って、出会い系やコンパに行ったりとしていましたが、失敗ばかりで「何でこうも上手くいなかいんだ〜・゚・(つД`)・゚・」

って感じでしたが、誰しも最初は多くの失敗から始まっていると分かって心が救われた思いです。

夏目さんが書かれている通り、既に魔法が使える歳なのですが、メラさえ出せませんよ(笑)

恋愛格差社会の底辺+圧倒的に不利な状況から脱出する切っ掛けにするために本を購入させて貰いますね。
Posted by 青二才 at 2008年07月27日 09:53
青二才さん、こんにちは^^
ナンパやっていると良くわかるのですが、恋愛経験豊富なイケメンナンパ師でも失敗する方が多いですよ><
それほど恋愛とは難しいものなので、失敗して当然という心構えで鷹揚に構えていた方が良いと思います。
セークス経験ありなら、相当有利です><
ちなみにナンパをしているとザオラルメールというのを覚えることがあります。死に番の娘をこれで復活させるのです。
本書をぜひ買ってくださいませ。
m(_ _)m
Posted by リョウ at 2008年07月27日 21:48
リョウさんこんにちは。早速読ませてもらいました。行動力に脱帽し、今後も活用させてもらいますね。ひとつ質問がありますが、私よりも桁外れに番ゲしていますが、その多くの縁は結局どうなったのですか?いくらでもデートやHに持っていけるくらいの量だったと思うのですが?
Posted by タック at 2008年07月28日 13:31
夏目さんの本を買いに行こうとしたんですけど見つけられませんでした(笑)
タイトル的に店員に聞けない…
ナンパしてるのに変なところで恥ずかしい(´Д`;)
Posted by れあ at 2008年07月28日 22:13
タックさん、こんにちは^^
お読みいただき、ありがとうございます。
番ゲしてもほとんど死に番になります><
最高で10人連続死に番だったこともあります^^;
二年近くやっていると、メールメンテの技術も向上するので、関係が続きやすくなりますが、一年近く関係が続いた娘というのは3人しかいませんでした。

れあさん、こんにちは^^
アマゾンなどのネット書店でも注文できるので、よろしくお願いします。
Posted by リョウ at 2008年07月28日 22:25
夏目さん初めまして、自分は神戸に住む27歳の男ですけどさっそく夏目さんの本読ませて頂きました。 自分も神戸でナンパしてるのですが更に本を読んでやる気が出てきました、また良かったら東京に行ったら一緒にナンパしましょう。
Posted by 神戸男 at 2008年07月28日 23:36
神戸男さん、どうもありがとうございます^^
現在、彼女ができたので、残念ながらナンパは引退したいるのです><
もしよかったら、東京に来た時、飯でも一緒に食べましょう。
Posted by リョウ at 2008年07月29日 09:04
はじめましてようくともうします。
書店で偶然見つけ購入しました。
大変面白かったです。
私も高校をでてすぐに泣くことも笑うこともも許させないような厳しい人間関係の職場にいましたのですごく共感がもてました。
私も女性とまったく話ができず一生彼女などできないと思っていましたが、今回大変勇気付けられました、私も夏目さんを見習ってがんばろうと思います。
これからも頑張ってください
Posted by ようく at 2008年07月30日 21:17
ようくさん、こんにちは^^
どうもありがとうございます。
現在、僕は彼女ができたので、ナンパは引退しているのですが、彼女と良好な関係を続けられるようにがんばりたいと思います。
Posted by リョウ at 2008年07月31日 09:06
お返事いただきありがとうございます
では私はまず彼女がんばって作ってみます
まあ私の場合はまず脱オタからはじめないといけませんがね(笑)
それと手当たりしだい女性に道を聞くなどを実践してみて女性の目をみて話ができるレベルになるようにがんばってみます
私の場合は大阪が一番近いですので大阪でがんばって見ます。
では失礼します
Posted by ようく at 2008年08月01日 01:02
道聞きトレーニングは、かなり使える方法です^^
道聞きからナンパに入る間接法も存在するので、がんばってみてください。
Posted by リョウ at 2008年08月01日 09:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。