2008年06月10日

孤独の処方箋

「人は水と空気とコミュニケーションがなければ生きていけない」
という言葉を本で読んだ夏目です|電柱|・ω・`)ノ ヤァ

この前、元カノさんと電話で話して、彼女が通ってる就労支援のNPOに紹介してもらえるようお願いしました。就労支援と言っても、仕事の斡旋だけではなくて、社会とうまく関われない、ひきこもり、ニート、フリーターの方々の相談や交流の場にもなっているそうです。
彼女によると、僕の抱えている内面的な問題は、

「他人と本音で接して、他人からの反応に出会って自分を知る機会が少なすぎたのじゃない?」

が、原因だそうです。L(゚□゚)」オーマイガ!
自分のどこに欠陥があるのか、自分にもよくわからないのですが、他人と深く関わると常識外れな部分が浮き彫りになってしまうようですね。

今まで、社会との接点がナンパしかなかったので、これを機に、他の人たちとも交流しなければ、と思い立ちました。ひきこもりの社会復帰への第一歩です。
ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

今回、痛感したのですが、社会との接点がナンパしかないというのは、ナンパを辞めると、他人との交流が断絶状態になるということです。

実は、恋人が出来た時、一番困ったのがこの点です。

ナンパを辞めると、彼女と会う時以外は完璧なひきこもり状態になってしまうのです。まさか、彼女ができるとは思っていなかったので、この問題について、今まで、まったく考えていませんでした。

人間にはもちろん恋人も必要ですが、同性の友人や仲間も代えがたい存在です。
( ̄~ ̄;) ウーン

僕にとってのナンパは、単に女の子と遊ぶだけが目的ではありません。仲間と会って騒げるからおもしろいのです。

ナンパをやっていて、地蔵気味になっている仲間が
「夏目さん、誰でも良いので指名してくださいよ」
と、頼んでくることがあります。
仲間から「あの娘に行け」と指名されると、断るのもカッコ悪いから、勢いで声をかけられるのですね。
それで、かわいい娘が歩いてくると
「あ、いい子が来た、あの娘、あの娘!」
「え? どこですか? あの娘?」
指名するのですが、仲間がためらっていると、
「あの娘だよ、あの娘!」
見逃すのももったいないので、自分でダッシュしていって、声をかけて、失敗して帰ってきて、みんなで爆笑するようなことをやります。
それで「次は行けよ」「だっせーな」みたいな、和やかなムードになるわけですね。

ひきこもりとは思えないDQNな遊びですが、これが非常におもしろいです。家で、ひきこもってゲームしていても、このような仲間と馬鹿をやって生まれる連帯感や快感は得られない訳ですね。

そのためか、

「ナンパ師の人たちって、みんな気のいい人ですね。また呼んでください!」

と言って、初心者ながら、良く合流申請をくれる人もいます。
今の世の中、会社以外に誰でも入れるコミュニティがありません。その会社に所属することが、今はだんだん難しくなってきています。その上、職場での人間関係も希薄化していじめも横行しています。もう無条件では誰もコミュニティの仲間に迎えてくれないのです。
(T_T) ウルウル

そのため、彼女ができても、彼らとの付き合いを断絶させることができず、ずるずるやってしまった訳ですね。友情を取るか愛を取るか、究極の選択です。

しかし、ナンパ以外にも居場所があれば、恋人に対して誠実に付き合うことが可能だと考えて、まずは第一歩として就労支援のNPOに行ってみることにしました。以前も、コトバノアトリエというNPOに行って、友達を作ったので、NPOに所属するのは良い選択肢だと思います。
( ̄ー ̄)v ブイ

我らが聖地(なに?)・秋葉原で大量殺傷事件が起きましたが、犯人の彼も孤独だったらしいですね。孤独は絶望の母です。派遣のような期限の決められた働き方では、安定的な人間関係はなかなか生まれません。3ヶ月や半年、長くても2年、3年で職場を転々としていく。しかもそれが自分だけではないから、内向的な人間では、友達も恋人もできず孤立化に一層拍車がかかっていく……。
そんな生活続けていたら、精神がやられてもおかしくないでしょう。
((((_ _|||))))ドヨーン

ナンパスキルは初対面の人間と仲良くなる技術なので、今後の人生に絶対に必要なものだと思っています。

ちなみに僕の元カノさん、ものすごく正直な人で、電話でナンパ師の話をしたら、
「凄腕のナンパ師の中で、nightloverさんのチームの人はみんなイケメンでトークもうまいよ」
「イケメンのナンパ師に囲まれてちやほやされたい!」
だそうです ヾ(_ _。)オイ

人気blogランキングへ



↑ポチっと応援していただけるとうれしいです(´・ω・`)
posted by リョウ at 14:04| Comment(30) | ひきこもり心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
別れても、友達同士でいられる関係っていいですね。
自分は別れたら音信不通ばかりなので、素直に羨ましいです。
Posted by ao at 2008年06月10日 14:12
こんにちは。。

いまの世の中はなにかが腐ってますからね(.△`)ノ

生きるだけでとても疲れますね、、

そして仲間はィィものです(∩∀`)

でもちなみに

「ぉれ以外はイケメン」

ですw
Posted by nightlover at 2008年06月10日 17:40
aoさん、こんにちは^^
彼女によると「決して嫌いになった訳ではない」らしいです。確かにナンパにしろ、ふつうの恋愛にしろ放流されたら絶交が普通ですが、彼女とは縁が続いています。不思議な関係です。

nightloverさん、こんにちは。
確かに疲れますね。
ナンパした女の子とデートしている時は、孤独から解放されるから良いのですが、終わったらまた一からやり直しなので、虚しくなることがあります><
Posted by リョウ at 2008年06月10日 22:11
告白しといてすぐふるわ、いい年こいてちやほやされたいなんてビッチじゃまいかw
依存症だからメンヘラかもな。
Posted by Tonic at 2008年06月10日 23:10
孤独が辛いのと秋葉原の事件は全くもって別問題です。
っていうか論外です。
就職も何も個人の問題です。
きっとナンパと同じ個人の努力ややる気に左右されるでしょう。
みんな辛いながら頑張ってるんだと思います。
みんな得意、不得意、長所、欠点があります。
元カノさんが言うことも1個人の意見です。
ナンパしてたくさんの女と付き合い、バランスの取れた人間になって下さい。
影響力のあるブログなんで気になってしまいましたm(_ _)m
Posted by A at 2008年06月11日 00:52
彼女の悪口はやめてくださいね^^;

Aさん、こんにちは^^
確かに僕も社会とか国のせいにして努力を放棄するのはよくないと思うのですが、自分を理解して協力してくれる人がいるかいないか、というのは大問題と思うのです。僕もゼロの状態から這い上がった人間なので、負け続けている人の絶望というのは理解できます。みんな辛いのだからお前も苦しめ、という態度の人が多いように感じるので、その辺はよくないなぁと思います。
Posted by リョウ at 2008年06月11日 09:48
こんにちは。
お久しぶりです☆
人生は孤独との戦いですね。。。
孤独に磨きをかけて魅了ある男めざしてお互い頑張りましょう♪
日記これからも楽しみにしてます( ^‐^)
Posted by インマン at 2008年06月11日 09:51
インマンさん、こんにちは^^
どうもありがとうございます。
Posted by リョウ at 2008年06月11日 10:10
ちょっとアルバイトすればいいじゃないですか。ティッシュ配りなんかいいんじゃないですか。
Posted by ヒンズーワット教 at 2008年06月11日 13:39
今回の投稿を見ると、友情を取るか愛を取るかでずるずるいってしまって、その結果破局したみたいな書き方ですが、それは違のでは?元カノさんがどんな人か分かりませんが、結局リョウさんは満足してなかった。だからナンパを続けていたのでは?もしかしたら元カノさんはこのブログを知っているのかな?
Posted by ミキオ at 2008年06月11日 15:13
何で、ナンパができるのに友達皆無なのかが理解できません。
Posted by 麻衣子 at 2008年06月11日 20:53
ヒンズーワット教さん、こんにちは。
ティッシュ配りいいかも知れませんね。
街に立って知らない人に声をかけるのは慣れているので、向いているかもしれません。

ミキオさん、こんにちは。
彼女は、このブログの存在を知っています。また僕がナンパ師であることも知っています。その上で、告白されました。
実は、このブログは書籍化されることが決まったので、付き合い始める前に「本が出るまでナンパとブログを続けるけど、それでも良い?」と尋ねて0Kをもらっていたのです^^;
本が出たら、彼女ができたことを発表して、何はともあれ引退するつもりでした。彼女がナンパすることOKで、今でも嫌われずに友達付き合いが続いているのは、実は、そういった背景がありました><

麻衣子さん、こんにちは^^;
ナンパでつながっている友達なので、ナンパしないと付き合いが断絶してしまうのですね。今後は、ナンパ師以外の友人も作っていくつもりです。
Posted by リョウ at 2008年06月11日 22:07
こんばんは。

リョウさんが言うなら仕方ないですけど、僕にくれたコメントって元カノさんへの建前にしか聞えないですよ。それにこれが本心なら、思っていることと投稿している内容って違いません?
Posted by ミキオ at 2008年06月11日 23:59
こんばんわ。
理由は複数あったのです^^;
彼女ともナンパ辞めたら社会との接点はどうしようか相談していました。その時点では、彼女のいるNPOに参加しようとは思っていませんでした。
理由はどうあれ、今回の件については、僕も彼女に対して罪悪感を感じています。今後、恋人ができたら、すっぱり引退するつもりです><
Posted by リョウ at 2008年06月12日 00:15
今後彼女ができる可能性は限りなく低いですね。
Posted by 葉路 at 2008年06月12日 03:05
本の話は完全に決定なんですか?
別れたから中途半端ですよね(>_<)
本まで出してしまうといい意味でも悪い意味でも注目されますよね。
Posted by 通りすがり at 2008年06月12日 08:39
葉路さん、こんにちは。
そうですね^^;
そのあたりは、自己責任なので仕方ないです。

通りすがりさん、こんにちは。
今まで、不確かなことだったので、話さなかったのですが、決定です^^;
Posted by リョウ at 2008年06月12日 11:05
思うのですが、前は自分も彼女ができたらナンパはやめるべきだと書いたのですが、
やっぱりナンパ師としたらナンパはやめるべきではないでしょう。

ただ、このブログを知っている彼女さんだったから、やめるべきだと言ったのです。

ぶっちゃけ、やめる必要性はまったくないですね。
ただ、ナンパ師の最低限の誠意として、隠し通すべきでしょうね。


ただ、夏目さんが言ってたように、モチべが下がってまでやる必要はまったく無いので、彼女さんの言うようにNPO等で人間関係を築ければ、いろいろ先の方向性が見えてくるのではないでしょうか?
Posted by ao at 2008年06月12日 17:19
こんにちは^^
そうですね。
最近、ナンパをしていて自分の中に矛盾が広がっていくような感覚があって、悩んでおりました。
彼女ができてまでナンパをするというナンパ修羅道は自分には合わなかったようです。今後は、ナンパ以外の道や居場所も探して、女性とは誠実に付き合いたいと思います。
Posted by リョウ at 2008年06月12日 18:08
以前合流したことがあるものですが
リョウさんのルックスがよかったら彼女どころかキープも何人でもできてると思う。
声かけに関しては上級レベルでしょ。
Posted by ヘイル at 2008年06月12日 22:08
どうもありがとうございます。
いや、結構、トークもヘタレですが^^;
Posted by リョウ at 2008年06月12日 23:23
書籍化てっ! なんか良くわからないけどおめでとう! ブログがスタートした頃から見てますよ、あの頃と違ってすっかり人の多いブログになってしまいましたが。
Posted by もちもち at 2008年06月13日 00:16
書籍化ですか…
出版業界って全然わからないですけど電車男みたいな感じなんですか?

ではリョウさんが有名になって忙しくなる前に一度合流してナンパしたいですね!
自分は数ヶ月ナンパしてないし、最近オタク方面の遊びしかしてなくて足手まといになりますがw
Posted by 町田ナンパー at 2008年06月13日 00:59
お久しぶりです。お忘れですよねw

それ、俺も言われた言葉です。
未だに苦しんでますが。
自分も適応に苦しんでるメンバーと
つるんでたんですが、
そこじゃダメでした。

理由は悩んでるってことは
そこのメンバーも問題ある人達だから。

多分リョウさんは
”自分がこうなりたい”って思う人に
囲まれたら癒されるかもしれませんよ^^

俺で良ければまた遊び行って下さい♪
Posted by ケビン at 2008年06月13日 01:45
もちもちさん、こんにちは^^
どうもありがとうございます。
このブログは、去年くらいの試行錯誤している段階が一番おもしろかったように思います。
ナンパした娘とカラオケに行ってアニソンしか歌えずに大恥かいたりと、いろいろありましたが、良い思い出です。

町田ナンパーさん、こんにちは。
電車男とは、違う感じになると思います。
一度、町田で合流してみたいですね。
オタ遊びでも良いですよ><
今度、メールください。

ケビンさん、こんにちは^^
いきなり普通の人と交わって、うまくやれる自信がないもので、まずはNPOからと考えました。
なぜかナンパでは、どんな女の子ともバトルする気概があるのですけどね^^;
今日、とりあえず、元カノさんと二人で行ってきます。
ケビンさんも、またメールください。
Posted by リョウ at 2008年06月13日 10:11
ナンパしてて無視されたり嫌がられたときとか凹みますか?
Posted by アイル at 2008年06月13日 22:05
そういうのは、慣れでダメージが軽減されていきます。どんな凄腕のナンパ師やイケメンでも、ナンパでは無視される確率の方が高いです。
ただ、5連続ガンシカとか喰らうと、さすがにテンションが落ちますね^^;
また、露骨に嫌がれることは、案外、ありません。ナンパ師に罵声を浴びせるような娘は、非常に珍しいです。
Posted by リョウ at 2008年06月13日 23:57
お仕事探しているみたいですね。
以前も紹介しましたが営業職とかかなり有望だと思いますよ。営業職は友達が多いこと、多く作れる能力がが最も重要らしいです。かくゆう自分も営業職半年続け、営業の面接を何度か受けてきました。生保の営業は今までのトータルの友達人数=人脈はどのくらいか最初に報告させられます。
リョウさんは中のよい昔からの友達どのくらいですか。たくさんいればいるほどいいですよ。
人から自分を買ってもらうのが営業です。いわば商品の魅力×自分の魅力×トークで成否が決まるようなもんです。すべてがかけている、どれかが著しくかけている人は向いてません。僕がそうですがw
ニートを経験した人の多くは職務経験がないか少ないと思われますが、唯一営業職だけは職務経験があまり求められません。その意味では可能性が十分あると思います。
逆に経理などは資格が必要で職務経験桃とめられることが多いです。ごくまれに職務経験が求められない場合は当然、人間性、やる気で補えるかが勝負の分かれ目です。
怖い会社もあるけどすべてがそうではないです、リョウさんなら十分やってけますよ。
Posted by 初心者 at 2008年06月14日 10:41
初心者さん、こんにちは^^
一応、自分の仕事を持っているので、こちらをメインに活動して、アルバイトなどは、たまにやる程度にしようと思います。
営業職は大変そうなイメージがありますね^^;
ナンパの方が楽そうです><
このあたりは、慣れなのでしょうが^^;
Posted by リョウ at 2008年06月14日 10:48
初めまして。
私の友人がここの問題と共通する本を出しましたので、紹介させて下さい。
『孤独地獄 脱出!―仲間ができる 結婚ができる 3点一致の法則』(東沢愚公著・1400円・社会批評社刊)です。
内容は、七福神の一人・布袋(ほてい)さんにご登場願って、婚活や仲間ができるためなどなどのアドバイスをしていただいたものです。そして、布袋さん曰く、この豊かな世界を一人で生きるなんてもったいないと、仲間ができ、結婚できる「3点一致の法則」を提案するものです。
ぜひ、機会がありましたら、手に取ってみてください。
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/shakai/top/88-5.htm
Posted by なな at 2010年05月26日 14:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。