2008年10月13日

11月号 ダ・ヴィンチに紹介

『僕のひきこもりナンパ宣言』が雑誌『ダ・ヴィンチ』の11月号で紹介されました|・ω・)ノ

dabinnti

182ページにて取り上げられています。
立ち読みでも結構ですので、ぜひご覧ください。
posted by リョウ at 09:46| Comment(16) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

最近、気になった記事

こちらの動画に出てくるハートマン軍曹は世界最高の鬼軍曹です|・ω・)ノ

http://jp.youtube.com/watch?v=ASTkl3HxGt0&feature=related

もし、ハートマン軍曹のナンパ訓練キャンプとかあったら、志願兵として参加したかったであります。
敬礼☆-(ノ゚Д゚)

地蔵になった時は、ハートマン軍曹と、
「口でクソ垂れる前に『こんにちわ』と声をかけろ! いいか目の前でお袋がファックされても笑顔を忘れるなよ! 分かったかウジ虫ども!」
『サー、イエッス、サー!』
というやり取りをしたかったであります。
地蔵になった時は、ハートマン軍曹から叱咤されていると思って、モチベーションを立て直すと良いと思います。


また、こちらの記事が、おもしろいと感じました。
「東大卒ニート/オナニート学科/ぼっち/喪」

大学は「セックスと酒!?」
企業はもはや、学生に学力を求めていない。
合コンをして女を口説く技術を専攻せよ!


企業はコミュニケーション能力の高いリア充を採用したがっているので、大学時代、友達も作らず一生懸命勉強に励んだ者は採用に弾かれ、合コンを専攻した者は生き残っていくという内容です。

「友達なんか作ったら、就職できないと思っていたが…」

こちらの記事を合わせて読むと良くわかります。

大学時代は合コンとナンパに励むのが、社会に出てから必要とされる人材になるための修練であるというのは、一抹の真理であると思います。
(女の子口説き学科・教授『ナンパ師』)

社会に出てからは、恋愛する時間も限られ、職場環境によっては出会いがまったくないということもあるので、大学時代に合コンを専攻しておかないと、彼女いない歴と童貞期間が長引き、心理的な弊害のみならず、社会的にも少子晩婚化といった問題を生み、我が国の国力を衰退させてしまうのです!
(遊び過ぎて単位が取れなくなると、まずいでしょうけどね^^;)
posted by リョウ at 23:08| Comment(7) | ひきこもりナンパとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。